• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

在宅で薬剤師が役に立てる事はなんですか?

在宅業務やっている薬剤師です。在宅業務をやっていても配達係のようでやりがいがありません。
在宅をやられている方で何か薬剤師として患者さんに出来る事はありますでしょうか?

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. makie 2016/10/22 19:05

    患者だけでなく家族のケアを視野に入れて服薬指導をするようにしています。
    担当ドクターは患者の状態について考えて、処方や方針を決めていますが、介護をしている家族の事を考えていない事がよくあります。常に付き添ってみてあげられないのは、別に患者さんの介護に関心がない訳ではなくて、生活や仕事など抱えている物が多い事も原因にあります。
    家族の多くはドクターや世間体を気にして、無理をしている事をよく目にします。もちろん家族のために自分を犠牲にするのは必要な事かもしれませんが、無理は続きませんし、家族が倒れてしまえば、患者さんも共倒れです。
    なるべく、朝と夕だけの処方にしてもらうとか、剤型も飲みやすい形に変えるとか、飲み忘れた場合の対応を予め話しておくなど、少しでも自由度が高くなるような処方、アドバイスをしてあげます。
    私の場合は、ドクターが配達だけしてればいいという方なので、ドクターと意見が合わずにクレームを入れられた事があります。患者さんの家族はすごく救われたと言っていたのですが、これが現状なんだと思いました。

  2. kanami 2016/10/23 14:15

    指導でなにか出来ると良いのですが、家に入れてくれない患者さんやその家族もいますので、薬でできる事に集中しています。

    残薬管理は地味かもしれませんが、必要のない薬や本当は処方されるべきだった薬の有無が分かります。患者さんからも医師からも理解はされないでしょうが、とても重要な仕事です。また、剤型選択も薬剤師だから出来る仕事だと思います。

    粉砕の可否や服薬を補助する基材との混合の妥当性など検索する仕事は薬剤師が得意とするところです。患者さんやその家族が、服用方法を勘違いしている場合もありますので、その確認や漢方薬などの飲みやすい服用方法を説明して、コンプライアンスに貢献し、医師の治療をサポートする事も出来るでしょう。

  3. isana-aidp 2016/10/23 22:49

    正直なところ、薬を配達するのが薬剤師の仕事です。他にもできると余計な事をかんがえるから、悩むし、トラブルにもなったりするんです。
    相手が求めてもないことをこちらの満足のためにするのは患者や医師、ましてや同じ職場で働いている人に迷惑をかける事にもなりかねないです。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ