• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

OTC販売でおすすめの本は?

現在調剤薬局で働いていますが、今度転勤でドラッグストアの併設している薬局で働く事になりました。
調剤だけではなく、OTCの販売も手伝う事があるのでどんな知識が必要になっていくのかとても不安です。これから勉強してみようと思うのですが、どんな本がおすすめでしょうか。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. sausage_3194 2016/03/17 15:13

    薬局とドラッグストアではしらないといけない知識も少し違いますね。
    調剤だとだいたい同じような薬が来る事が多いですが、ドラッグストアは幅広いですしね。
    薬局はわからなければ後ろで調べたりできるのに、ドラッグストアだと調べにくい事も結構あります。薬剤師だから登録販売者みたいに私ではわかりませんともいえないですしね。

    私がおすすめする本はQ&A式の本です。
    病院などでもよくつかわれる「じほう」の「OTC医薬品の基礎知識」はおすすめです。
    薬の成分や基礎的な知識ものってるし、英会話で患者さんと話す方法なんかも載っていて勉強になります。

    OTC医薬品の写真と説明が書いたものもありますので、お店に行かなくてもだいたいどんなものがよく売れているかなどわかります。小さな本なのでちょっとポケットに入れておいて、休み時間や通勤途中にみてますよ。
    他にも便利だと思ったのは店頭対応編です。こんな質問されるのかと知ってとても勉強になります。大学で基本的な知識は学んでいても実践でどんな質問されるかなんてわからないですもんね。

    あとはもう慣れるしかないです。ほとんど同じような質問が多いですよ。ただ病院の薬の質問もされるので幅広い知識は必要になると思います。薬剤師は一生勉強ですね。

  2. november_3829 2016/03/17 21:29

    OTCって緊張しますね。調剤だと薬剤師が何人かいる事があるのでちょっと相談もできるけれど、OTCはだいたい薬剤師一人が多いです。私も何年かOTCの販売をしていますが、そんなに難しい質問はあまり来た事がありません。でも基礎的な知識がないとやっぱり大変だと思います。薬学部を卒業しても学んだ知識をいかしていかないとすぐ忘れます。

    私も最初は本屋さんでいろいろな本を見ました。たくさんあってどれがいいかかなり悩みましたが、質問形式が役に立ちました。私が持っているのは「ここが知りたかったOTC医薬品の選び方と進め方」南江堂です。これはほとんと会話形式で、お客さんがこんな質問されました。どう答えますか?と感じで書かれていて、それに対してどういう順番で何が大切かなど詳しく書かれています。

    薬の成分や効き目などももちろん覚える必要はありますが、患者さんはそれよりもこの薬が私に合うかどうかを聞きたいんだと思います。この本は面白くて読みやすかったですよ。
    一度本屋さんで立ち読みでもしてみてはどうですか?

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ