• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

住宅手当と借り上げ社宅の違いは?どちらが良いの?

今、転職活動をしている薬剤師(20代・女・独身)です。勤務しているのは地方の調剤薬局なのですが、より幅広い仕事を求めて、都心へと転職したいと考えています。
そこで、色々な募集要項を見ているのですが、ひとつ分からないのが住宅に関する福利厚生の話です。
住宅に関する福利厚生には、大きく分けて「住宅手当」と「借り上げ社宅制度」があるようで、それぞれについて、ちょっと情報が少ないので、ここで良くご存知の方がいたら、教えて頂きたいと思っています。
また、これらのどちらが有利なのかについても教えて頂ければ幸いです。
難しい質問で申し訳ありませんが、何卒ご意見いただければと思います。
よろしくお願い申し上げます。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. emoto 2014/07/30 18:14

    私は、これまで、住宅手当しか、受け取ったことはありませんが、
    同僚が、借り上げ社宅制度を利用していました。
    どちらが良いかと言うか、会社の規則で、当てはまる方を、
    指定して受け取っていたと記憶しています。
    ですから、どちらが有利かという話は分かりませんが、
    住宅手当は、毎月の給与などに付与されるもので、
    借り上げ社宅というのは、会社が住居を借り上げて、
    それを社員に貸与するものだ、ということのようです。
    参考に、なりましたでしょうか。

  2. coco 2014/08/11 17:17

    私はずっと借り上げ社宅の会社にいます。
    独身だからか分かりませんが、これまで転職してきた会社は、どこも借り上げ社宅でした。
    お得感としては借り上げ社宅の方がいいのかな?と思います。
    住宅手当だと、2万円とか3万円とかですが、借り上げ社宅ですと、会社によっては10万円くらいの住居を借り上げて社員に貸してくれるようですよ!(これは私の体験ではなく、友達の話です)。
    ということで、お勧めは借り上げ社宅です。

  3. aiko 2014/08/14 13:54

    基本は、他の回答者の方と同じですが、少し整理します。
    ・住宅手当は、毎月の給与に付与される。
    ・借り上げ社宅は、会社が社員のために住居を借り上げ、貸与する。
    というものだったと思います。
    前者のメリットは、自由に住む場所を選べる反面、手当の額がそれほど高くないというデメリットがあります。
    後者のメリットは、住宅手当よりも待遇が良い(賃料の高い住居に住める)可能性がある反面、会社指定の住居から選択しなければならない、というデメリットがあります。
    どちらが良いかと言うのは、ご自身の環境などによります。
    上記を参照に、検討されることをお勧めします。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ