• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

40代の登録販売者です。やはり薬剤師の技術や知識はすごい。

40代の登録販売者です。
登録販売者としてOTCを販売していますが、やはり薬剤師にはかないません。
登録販売者は1類医薬品を販売することができないため、薬剤師に1類医薬品を販売してもらいます。
薬剤師が勤務している時間の売り上げは登録販売者の売り上げと比べてケタ違いに大きく、特に1類医薬品の売り上げが貢献しています。患者さんに勧めればほぼ100%購入という流れができているように思います。
私たち登録販売者では、とてもそうはいきません。
1類医薬品は医療用医薬品がスイッチしているものが多いので患者さんに名称が浸透している、ということも売上貢献の1つとは思います。
しかし、やはり薬剤師の技術や知識はすごい、と隣に居て思います。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. akiko_9 2018/04/09 10:14

    私たち薬剤師は、大学で4年間びっちり勉強をしてきました。他の大学や学部の学生が遊んでいるときに、必死になって勉強をしたのです。
    また、国家試験に受かるためとにかく机に向かいました。あの生活をもう一度やれと言われたら、絶対に断ると思います。それぐらい、大学4年間は勉強に勉強を重ねました。
    だからこそ、今仕事ができているのであり、他のパートと比べれば高い時給をもらえるのだと思っています。
    ある意味、登録販売者と同じでは納得がいきませんし、薬剤師としてのプライドもあります。
    薬剤師の売上が大きいと言われれば嬉しいとも感じますが、逆に売上を出さなければ高い時給を払ってもらえないとも思います。

  2. natume_sanuki 2018/04/09 19:10

    当薬局は、調剤薬局の中にOTCを少しだけ置いています。
    医薬品の売り上げは、80%が1類医薬品です。
    あとは胃薬やアレルギー薬、などです。

    昔はOTC薬を常備薬としている方が大勢いて、医薬品が大量に売れました。しかし時代は変わり、現在はOTCはほとんど売れません。
    保険診療の方が安いということだと思います。
    また、仕事をしていても通いやすいクリニックが増えたということも関係していると思います。

    土曜日、日曜日の診察を行なっているクリニック、夜間遅くまで診察しているクリニックなど、昔とは随分異なりますから。
    OTCを販売することの難しさは、薬剤師も痛感しています。

  3. seiiti_951 2018/04/09 22:01

    ここ数年医療用医薬品からスイッチさせたOTC薬が増えていますが、OTCの売り上げは増えているのでしょうか。
    医師も患者さんも保険で薬をもらった方が安い、と話しています。
    OTCと医療用とで、成分も用量も全く同じ薬であれば、負担金額が安い方を患者さんが選択するのは当然です。
    クリニックの診察代と薬局の薬代を考えても、OTCよりはずっと安く済みますから。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ