• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

薬局定休日に緊急調剤で呼び出されたことありますか。

整形外科門前の薬剤師です。患者さんの中には医師の在宅訪問を受けていて、処方箋をご家族が薬局に持参されるということが多々あります。

そのような場合処方箋を見ただけでは、医師の在宅を受けているかどうかということは薬局ではわかりません。ご家族からの聞き取りの中で、初めて在宅を受けているということがわかるのです。聞き取りの内容によっては、調剤した後、後々時間が経過してから医師の在宅を受けているということがわかることもあります。

先日、薬局の定休日である祝日に患者さんのご家族から緊急電話が入りました。医師の在宅を受け処方箋が出たから調剤をお願いしたいということでした。その在宅は緊急の在宅ではなく通常の定期的な在宅とのこと、薬局としてそのことを把握していなかったので驚いてしまいましたが、呼び出された以上調剤しないわけにもいかないので出勤となりました。

医師の定期的な在宅とわかっていれば、事前に薬局の定休日と在宅が重なる旨をご家族に話することができていたのですが・・・。薬局定休日と医師の在宅が重なり、緊急調剤で呼び出されたことありますか。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. motoyuki_36315 2016/12/07 18:59

    在宅を受けている患者さんは意外に多いと感じています。
    医師の在宅を受けていても、患者さんご自身で薬局に来られる方もいます。病院は隣の町で遠いから先生に来てもらっている、薬局は近いから自分で来れると話される患者さんもいます。患者さんご本人が薬局に来られても、在宅を受けている場合があるということです。
    ですから、患者さんやご家族との話、聞き取りがいかに大切かがよくわかりますね。その話がなければ何もわからないということです。直接的な話ではなくても話の中での何かがきっかけになり、わかることもあるのです。

  2. masahiko-y 2016/12/07 23:26

    日曜日や祝日も診察をするクリニックや病院が増えています。そのため門前のクリニック以外の処方箋を多く扱っている薬局は、薬局の定休日に患者さんから緊急調剤の依頼をされることは珍しいことでありません。
    患者さんが薬局を選んでくれた以上断るわけにもいきませんから、定休日の出勤をせざるを得ないということになるのです。日によっては、1日に何回も緊急調剤の依頼電話が入ることもあります。
    一度出勤して帰宅したら電話が入り、その後帰宅して数時間後にまた電話が入るということも。かと思えば、電話は全くなく一度も出勤しないで済む平和な定休日もあります。日によって様々です。
    ただし、長期休暇前は特に緊急調剤が増えますので、そこは覚悟が必要ですね。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ