• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

インフルエンザでも休めない薬剤師

私の薬局は人数が足りているにも関わらず、薬剤師がインフルエンザになっても2日しか休めないんです。
もちろん、医療従事者なので一般の人と同じように5日間休むことは困難だとしても、熱が下がらない場合でも2日しか休めません。
患者さんに迷惑が掛からないように調剤室で監査や一包化などはしていますが、熱が出ていて頭が回らない状況で調剤をする方がリスクが高くなる気がします。
過去にも何人か同じように異議を唱えたそうですが、未だに変更されていません。
12月末から4月頭まではインフルエンザが流行するので、熱が下がるまでは家で療養しているのが一番だと思うのですがダメみたいです。
ただ、事務員などは熱が下がってからの出勤になるので、扱いの違いに疑問が生じています。
やはり薬剤師は人数が足りていても現場に早く復帰するべきだと思いますか?

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. naganori_54907 2017/02/15 22:34

    インフルエンザは誰だって罹ります。ドクターでも罹ります。そんな時にマスクをしているとは言え、ウイルスをばらまく環境を作ることになんの意味があるのでしょうね。
    私は医療従事者として、会社の考えに異論を呈したいです。
    5日間とは言いませんが、熱が下がり症状が落ち着くまでは休ませるべきです。無理に出勤してぶり返したら、逆に周りに迷惑を掛けてしまうので。
    薬剤師が足りているのであれば、尚更他の人が共倒れしないようにサポートするのが会社だと思うんですけど。

  2. mariko-k 2017/02/16 7:42

    病院など人員不足のところでは球に聞く話ではありますが、さすがに熱もあって朦朧とした人を出勤させるのはどうかと思います。
    ただでさえインフルエンザは感染力の高いウイルスなので、その場にいる薬剤師や事務員は感染のリスクが高まりますよね。
    会社にとっても良くない規則だと思います。
    私の会社は胃腸炎などでも社員を休ませますよ。トイレが共有なので。
    医療従事者がそう言った衛生管理などを整えなくては、患者さんに顔向けできませんからね。

  3. tadaatu_3 2017/02/16 16:34

    会社の決まりとは言え、周囲の社員が良く思っていなければ休ませる日を伸ばしてもいいと思います。
    インフルエンザは季節的なものですし、冬場は花粉症の患者さんも来るので薬局はとても忙しくなります。
    その中で大切なのは従業員の体調管理だと思います。
    会社の決まりかもしれませんが、そこは変えて貰うように働きかけていいのではないですか?
    今後、インフルエンザに罹っても安心して休める態勢が整うと良いですね。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ