• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

メンタルクリニック門前の薬剤師です。夜間働く薬剤師を見つけるのは難しい

メンタルクリニック門前の薬剤師です。
メンタルクリニックの特徴として年齢が若い、働き盛りの30代、40代、50代が主な患者さんです。そのため、夕方から夜間にかけての診察が多くなっており薬局に来局されるのも夜間です。
しかし薬局の薬剤師は皆早く帰りたいという人が多く、夜間の薬剤師は二人しかいません。ひどい時は一人です。一人でピッキングから監査、投薬と全てをこなすのには無理があると思う時もありますが、夜間勤務してくれる薬剤師が見つからないため、今の状態が続いています。夜間は20時までが営業時間ですが、実際は21時頃まで患者さんが来局されます。
夜間働いてくれる薬剤師を見つけるのは難しいのですね。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

4件の回答

  1. daisaku 2017/05/17 0:07

    最近は夜間も営業している薬局が多くなってきました。しかし、夜間働ける薬剤師は、子どもがある程度大きくなった、家族の協力が必要、薬局と家が近い、などの条件が必要になってきます。
    そのため、毎日遅くまで働ける薬剤師を見つけるのは難しいという状態になってしまいます。
    当薬局では、皆が順番に夜間21時までの勤務を行っています。週1回くらいであれば協力できるという人が多いですし、どうしても駄目ならその分、朝の勤務を頑張ってもらうなど上手く融通しています。

  2. tomoro_tamura 2017/05/17 4:25

    夜間の来客は、日が長くなると増えてきますね。夏場は19時過ぎまで外が明るいですから、患者さんの行動もゆっくりになります。
    その時間に、お年寄りや子供連れのお母さんが来局されることも珍しくありません。
    小児科の処方箋が来た時には、手間はかかるわ、薬剤師は自分一人だわ、子どもは泣くわ、で全て放り投げたいという気持ちになることもあります。何とかすることはしますが、夜間の小児科処方箋は本当に嫌です。
    薬剤師がもう1人いればいいのに、と感じること多々あります。

  3. homare 2017/05/17 6:29

    当薬局も心療内科の門前です。
    会社帰りの男性の患者さんが、夜間は多いですね。皆さん疲れ切った様子で、大きなため息をついていたり、目をつぶっていたり、じっと考えていたりと、そんな状態で待合室にいる方が多いです。投薬をすると何も言わず、ただ黙って薬だけを受け取り、支払いをして帰って行かれる方が多いです。
    ですので人数が多い割には投薬に時間がかからないため、薬剤師一人でも十分にこなせます。

  4. hirozo 2017/05/17 12:34

    夜間薬剤師一人というのは、防犯上怖いというのもありますよね。
    当薬局は事務と薬剤師の計二人ですが、女性二人では何かあった時太刀打ちできないと思います。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ