• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

地方のパート薬剤師です。東京の薬局の転職するで注意することは?

地方で働くパート薬剤師です。
時給の高さに魅力を感じ、東京の薬局でパートとして働きたいと思っています。
実家は東京なので住むところは確保できています。子どもは大学生になり一人暮らしをしているため問題はなく、夫も一人で何でもできる人なので私がいなくても不自由はなさそうです。
夫は東京でのパート薬剤師に賛成してくれたので、気兼ねなく仕事を探せそうです。
地方から東京の薬局に転職するにあたり、注意することはありますでしょうか。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

5件の回答

  1. hideaki 2017/05/19 19:43

    首都圏の薬局では、24時間の携帯電話、かかりつけ薬剤師は当たり前のようになっています。
    当薬局ではパートでも24時間の携帯電話を持たされます。皆で順番に携帯電話を持ち、1週間単位で交代です。患者さんから緊急調剤を要請されることもありますが、その場合は本店で調剤してもらうよう患者さんにお願いしています。
    当薬局はチェーン店なので緊急調剤は本店へお願い、と患者さんにいう事ができますが、これが個人の薬局であったら緊急調剤をするために薬局へ出向かなければならないのですよね・・・。

  2. isaki_76 2017/05/19 23:20

    地方の薬局では24時間携帯電を導入していない薬局が多い、と聞いています。
    また、在宅をしていても報告書や計画書などの手間がかかるため、在宅患者訪問薬剤管理指導料は算定していないという話も聞きます。

    都市部では、行った仕事に対して算定しないという事はほとんどありません。全てを算定します。
    24時間の携帯電話は当たり前ですし、在宅も処方医への報告書や計画書は当たり前です。

    またケアマネや看護師さんとも密に連絡を取り合い、在宅患者訪問管理指導料の算定要件を満たすような仕事をこなしています。

  3. kinuko_3910 2017/05/20 1:50

    最近は土曜日、日曜日に開業している医師も多いため、薬局もそれに合わせて開局せざるを得なくなっています。最低でも土曜日、日曜日のどちらか一方は開局していないと、基準調剤加算の算定要件を満たすことができない、ということもありますので休みが取り辛いという現状です。

  4. maron-e 2017/05/20 14:30

    パートでも土曜日又は日曜日の出勤は当たり前になっています。やはり基準調剤の算定要件を満たすため、開局せざるを得ないという状況です。
    また、開局していれば患者さんが来るという事もあり、近隣のクリニックが休みでも薬局だけは開局しているのです。
    ただし、その時の勤務体制は薬剤師1人、事務1人です。

  5. rituki-179 2017/05/20 19:42

    かかりつけ薬剤師を算定しようとしている薬局が増えています。
    同一薬局に週32時間以上の勤務、6か月以上在籍などの条件をクリアしている薬剤師には、薬局側が認定薬剤師を取得するよう働きかけています。
    強制で薬剤師全員が認定薬剤師を取得している薬局もあります。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ