• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

調剤過誤を起こしてしまいました。どうやって対応していますか?

管理薬剤師として働いています。同じ薬局で働いている薬剤師が調剤過誤を起こしてしまいました。

ピロリ菌除去のために、処方箋を持ってこられたのですが、薬の量を間違えてしまったのです。先生にはとても怒られて、もし賠償請求や治療に対して訴えられたらそちらの名前を出すと言われてしまいました。
もちろんこちらが悪いので患者さんにも十分説明し、納得していただきました。とても優しい患者さんだったので何事もなかったのですが、みなさんもこんな調剤過誤したことありますか?

今回はピロリ菌除去だったので、もし薬を飲み終えても除去できてなかったらこちらで費用を負担する事はもちろん患者さんに話し、そしてまた最初から薬を飲まないといけないという事をきちんと話して丁寧に謝りました。

もうこんな事2度と起こして欲しくないです。。。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. success_1153 2016/03/08 12:36

    残念ながら調剤過誤がまったくない薬局なんてほとんどないでしょうね。本当は薬の量を間違えたり、似たような名前の薬を間違えて処方する事は命に関わる事で絶対にあってはいけない事です。
    必ず二人で薬のチェックをしていますが、とても忙しくてちゃんと患者さんに説明しながら渡していても間違えてしまう事があります。

    誰かを責めたい訳ではないけれど、うちの薬局に1日に1度は必ず何かミスをする薬剤師がいます。もう何度言ってもミスをするし、パソコンの入力も満足にできない時もあります。そしてその腹いせを事務さんにぶつける事もあるんです。

    そういう薬剤師は本来の仕事をもう一度いちから勉強してほしいです。同じ薬局で働いていると患者さんから見ると一度ミスを起こしてしまうとそういう目でしか見られなくなります。
    薬剤師はもちろん知識は必要です。でもやっぱり患者さんに信用されるようになりたいです。

  2. guidedog_9425 2016/03/08 15:42

    ピロリ菌の除去の薬の量をなぜか間違えたのか不思議ですがもしかしたら思い込みではないですか?
    ピロリ菌除去だからこの薬でこの量という思い込みはとても怖いと思います。それで調剤監査をしていてもスキップしてしまったのかもしれません。

    慣れというのはとても怖いです。私もこの話を聞いて次から気を付けようと思いました。

  3. priest_6527 2016/03/08 20:20

    調剤過誤なんてほとんど起こりません。どうして起こってしまうのかみんなで話し合った事はありますか?
    忙しかったから、疲れていたからなど理由はあるかもしれませんけど、命に関わる仕事なんです。それくらいの自覚を持って働いてもらわないとほんと困ります。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ