• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

年配患者さんへの対応について

私の薬局は若い人や子連れの方も来られますが、圧倒的に年配の患者さんが多いです。

先日、他店から薬剤師が異動してきたのですが、その人は今まであまり年配の方に投薬をした経験がなく、とても早口です。

年配の方にはなるべく分かりやすいように、はっきりと丁寧な言葉づかいでお願いしているのですが、全く考慮してくれません。それどころか、聞き逃して患者さんが「もう一度説明して貰えませんか?」と聞いてくると「この紙に薬の説明が書いてあるので、よく読んで下さい」と言って切り上げてしまいます。

今まで積み上げてきた信頼や信用を損なう可能性があるので、何度も注意していますが・・・。本当に困っています。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. sakiya46 2016/07/09 16:58

    年配の患者さんに対する対応の仕方は知ってるはずだと思いますが、聞いてる限り薬局にとってマイナスですね。あなたのやり方で積み上げていたものが、その薬剤師の一挙手一投足で左右されてしまうのであれば一度しっかりと指導をしないといけないと思います。年配の患者さんは今後も増えていくでしょうし、長年来ていただいているのであれば、対応は早い方が良いでしょう。もし、過去に服薬指導の内容が患者さんに上手く伝わらず問題になった事例などがあれば、それを踏まえて伝えることで考慮してくれるようになるかも知れません。誰だって調剤ミスは嫌ですしね。何より、患者さんに伝わらない服薬指導ほど無意味なものはありませんし。

  2. rihoko 2016/07/09 22:02

    患者さんの年齢や状況によって対応を変えるのは、薬剤師として基本的なことなんですけど。そこが欠落していると言うことは、接遇のところから指導が必要ですね。患者さんに対して寄り添える立場が薬剤師です。いくら説明が上手くても、仕事が出来ても、患者さんに対しての接遇が出来ていなかったらそれは薬剤師としてダメだと思います。その薬剤師だけだと変な雰囲気になるので、「もう一度接遇に関して見直してみましょう」と薬局全体で勉強会をしても良いと思います。そうすれば、さすがに改善してくれると思いますけど・・・。

  3. rai-kry 2016/07/10 3:58

    経営者はどう思っているのでしょうか。
    やはり、薬局のマイナスイメージがついて困るのは経営者や管理薬剤師です。
    そこも踏まえて、異動してきた薬剤師は「郷に入っては郷に従え」精神で仕事して貰いたいですね。

    年配の方も目が悪い方がいるので、紙を見ればいいでしょみたいな対応はNGです。
    そこははっきりとその薬局の先輩として物申して良いと思いますよ。
    患者さんの為にも、ぜひ行動に移してくださいね。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ