• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

薬局合併による不仲を解消したい。

私の薬局は経営者がつい最近変わり、今まで5店舗だった薬局を3店舗に縮小することになりました。
その理由は門前の診療所が閉院してしまったり体調を崩されて長期休診になってしまったりなど、薬局にとって営業しててもメリットがないと判断されたからなんです。

もちろん、私たち薬剤師は誰一人としてリストラされることは無かったのですが、どこの店舗と合併するかで今もめています。
もともと他の会社同士だった薬局が合併してグループ薬局になったのですが、合併してからもあまり仲が良くなかったというか、それぞれのやり方を貫きながら経営してきた部分があったので、合併することによってお互いの異なる部分を受け入れられなくて衝突することが多くなってきたんです。
発注、在庫管理、ジェネリックを採用する時の基準、ドクターやMRとの付き合い方など、気づくと合致する部分の方が少なく驚きました。

一番困っているのは管理薬剤師として働いていた人同士がぶつかることです。管理薬剤師になっていた方々は、それぞれがキャリアもあり、年齢も高めなので折り合いをつけるのが難しそうです。
今後どうなるのか、不安でしょうがありません。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. masako-y 2016/12/05 14:05

    管理薬剤師になられた方は、責任感も強くなっている方が多いですので、中々他と迎合出来ないことも多いですよね。
    ただ、こればっかりや会社が決めた管理薬剤師に、他の元管理薬剤師が従うしかないと思います。かくいう自分もそうでしたし。

    薬剤師同士が揉めていれば、事務さんの仕事にも影響してしまい、結果として薬局の信用を損ねることになるので、それを回避するのが第一です。
    薬剤師としての職務は、管理薬剤師でなくても全うできるので、管理薬剤師というポストに縛られないような薬局づくりが目指せると良いですね。

  2. maririn-h 2016/12/05 22:58

    薬局の合併に関しては、経営者の方針に従うのが第一だと思います。
    経営者が働く人間の意識を統一させなければ、いつまでもこじれたままかもしれませんね。
    ただ、仲良しごっこをすればいいという訳でもありません。お互いのいい所を出せればいいと思います。上手くいかないのはどこでも同じだと思います。
    もとは別会社だったのであれば衝突するのは当たり前です。
    ただ、このままだとお互いがつぶし合いで薬局内の環境も悪くなる一方だと思いますから、経営者を含めて一度管理薬剤師同士で話をするのがいいと思います。
    合併によるもめ事は、長引いてもいい事はありませんし従業員のためにもよくありません。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ