• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

精神疾患が完治したと言っていた薬剤師が、実は精神薬を飲み続けていました。

入社二年目の薬剤師なんですが、彼は過去にうつ病と診断され半年間休職していました。
三か月前に復帰して「薬も飲んでいません」と上司に報告し現場に戻って来たのですが、先日、飲んでないと言っていた薬の袋が落ちていて彼に渡しました。
事実確認をしようと問いただしたところ、まだ不安定な時があり、その時だけ服用しているとのことでした。
そのままの事実を上司に報告すればいいと思ったのですが、「薬を飲んでいる間は雇えない」と言われたそうでつい「飲んでいない」と言ってしまったそうです。
今更訂正できるはずもなくそのまま来てしまっているとのことでしたが、早めに上司に真実を言った方がいいのではないかと持ち掛けたのですが「解雇されたら責任とってくれるんですか?」と逆切れされる羽目になりました。
このまま隠していた方がいいとは思いません。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. manabu-c 2016/12/14 3:50

    会社の雇用規則に反しているのであれば、それはあなたが責任を取る事では無く、彼が責任を取る問題です。
    もちろん、とっさに嘘をついてしまったのは仕方ないとは思いますが、時間が経つにつれ「なぜもっと早く言わなかったのか」とさらに上司の不信感を募らせてしまうと思います。
    今更、と思って隠し続けていても、彼のためにはなりません。
    あなたがあまり介入しても仕方ないと思います。彼もれっきとした社会人なので、彼自身が判断して行動をするのが大切です。
    彼がどの段階で話すのがいいのかだけ忠告して、あとは彼の判断に任せればいいと思います。

  2. sizuku_6 2016/12/14 12:52

    嘘をつき続けるメリットは何もないと思います。
    仕事に支障が出ていないのであれば、職場で持ち歩かないとか人の目に付かないように努力するとか対策を取るか、上司にちゃんと申告するかどちらかだと思います。
    「解雇されたら責任を取るのか」に関してですが、こちらからしてみれば自業自得なのでなんとも言えません。
    八つ当たりされても迷惑なので、自己責任に任せるしかないのではないでしょうか。
    変に刺激するとこちらも被害を被る事があるので、ほどほどがいいと思います。

  3. mituo_72996 2016/12/14 23:37

    これ以上あなたが関わるとそれこそとばっちりを食らうので、相手の判断に任せましょう。
    最悪の場合、逆恨みされる可能性もあります。
    本人が悪いと思っていないのであれば、もし発覚しても協力できないことをしっかりと伝え、今までと変わりなく付き合っていきましょう。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ