• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

内科門前の薬剤師です。入力ができない事務さんに困っています

内科門前の薬剤師です。入力ができない事務さんに困っています。
透析を受けている患者さんの処方箋がまわってきたのですが、その入力ができないという状態です。透析日と非透析日、木曜日だけ飲み方が違うなど、細かい指示が入っており、かつ一方化の指示も入っています。処方箋通りなんとか入力できたとしても、薬袋の印刷ができないのです。患者さんが服用しやすいように、透析日と非透析日に分け、木曜日も分けて、一包化しているのですが、その通り薬袋が印刷されず困っています。
丸一日時間を与え、ゆっくりとやってもらってもできないという始末です。どうにかして薬袋を作ってもらわなければ患者さんにお届けすることができないのですが、できない・これ以上無理と言われてしまいました。無理ではなく何とかして!!といいたいところですがこれ以上は時間の無駄だと思い、こちらで工夫をして薬袋を作りました。
皆さんの薬局には入力できない事務さんはいますか。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. humihide 2016/12/20 6:18

    確かに透析の患者さんの一包化は大変ですし、それに合わせて薬袋を印刷するのも大変だと思います。処方箋通り入力しても、おそらく希望の薬袋は印刷されないでしょうから入力の時点で工夫をしなければなりません。
    透析日だけの薬袋をまず印刷し、次にその画面を消して非透析日だけの薬袋を印刷する、つぎに木曜日だけの印刷、最後に処方箋通りに入力をしてレセプトを提出というような手順になると思われます。
    時間によって服用薬が違いますから、何が朝なのか、何が昼なのかというように考える必要がありますね。
    一回の作業で出来なければできるまで何度でもやり直しし、なんとかできるまで頑張らなければなりませんよね。出来ないから無理では仕事ではありません。無理でも何とかするのが仕事であり、無理ならば他の代替案を出すとか何かしらの策が必要です。
    周りが何とかしてくれると思って、これ以上は無理と言っているのではないでしょうか??周りに甘えているのではないでしょうか。

  2. tie_yura 2016/12/20 16:29

    なんだか車の運転に似ていますね。車の運転も、これ以上は無理・できない!と思っても何とか考えて、できるまでどうにかするしかないのです。そのまま車から降りて逃げ出すわけにはいかないのですから。
    どんな時でもどうにかしなければならない時というのがあるのです。仕事も一緒で、どうにか考えて何とかしなければならない、やらなければならないのです。
    そういう事ができない人が、若い人だけでなく高齢の人でも最近増えているような気がします。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ