• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

1日100枚を裁く薬局で勤務中です。話好きの薬剤師が選ばれるのでしょうか?

1日100枚を裁く薬局の薬剤師です。
当薬局には5人の薬剤師がおり、常勤2人、パート3人で回しています。それぞれの薬剤師の当薬局での勤務期間は長く、15年以上の人がほとんど、一番短い薬剤師でも6年です。年齢は30代から60代まで幅広く、管理薬剤師は60代の最高齢です。
患者さんから指名される率が高い薬剤師はやはり管理薬剤師で、豊富な知識と丁寧な投薬説明が患者さんの支持を受けています。見習うところも多く、日々勉強になります。
一方患者さんとのお話好きという一面もあり、投薬に行くとそのまま話し込んでなかなか調剤室に戻ってこないということもあります。薬局が暇な時ならいいのですが、混雑時にこれをやられるとイラっとすることがあります。
患者さんと調剤以外の話をすることも大切だとは思いますが、状況を見極めて欲しいと感じます。話好きの薬剤師は選ばれる薬剤師なのでしょうか。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

4件の回答

  1. hanon 2017/07/07 14:04

    女性の患者さん、特に高齢になると話が長くなりなかなか切り上げられないという事があります。次の患者さんが投薬を待っているので早く終わらせたいのですが、なかなか終わらないのです。こちらが話を切って終わらせれば患者さんを不快にさせるかもしれませんので、そこは上手く終わらせて気持ちよく患者さんにはお帰り頂かなければなりません。難しいですね。
    その点高齢の薬剤師は上手いですよ。上手く話しを誘導させ終わらせています。無駄話だけではなく、投薬時の聞き出すことはしっかりと聞き出せています。
    高齢の薬剤師が患者さんから支持される理由がわかります。

  2. yahiro_osika 2017/07/07 18:42

    患者さんから選ばれる薬剤師とは、いったいどのような薬剤師なのでしょうか。
    やはり頼りになる薬剤師ですよね。患者さんからの質問に的確に答え、かつ納得させられる薬剤師です。また、この人なら任せられると思える人であることが大切です。経験も必要になりますから、年齢も要素の一つだと思います。

  3. huzitomo 2017/07/08 1:49

    包容力のある薬剤師が、選ばれる薬剤師ではないでしょうか。
    患者さんが安心して服用できる、患者さんの性格や生活習慣などあらゆることを受け入れつつ、正しい服用に導ける、これができればいいですよね。
    薬を毎日服用するのは患者さんであり、ご家族の協力が必要な時もあります。それに寄り添いまずは受け入れる、その上であらゆる提案をすることが大事だと感じています。

  4. huzitomo 2017/07/08 7:40

    どっしり構えている薬剤師は安心感がありますよね。
    体格ではなく何でも来い、みたいな気持ちを持っている薬剤師に患者さんは惹かれるのではないでようか。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ