• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

ピッキング間違えてしまいました。とても凹んでます。

20代の調剤薬局で働く薬剤師です。実は先日、患者さんに薬局内で処方薬の種類を間違って提供してしまいまして、幸いなことに患者さんからいつもの薬と違うということで発覚しました。

患者さんには丁重に謝罪して、正しい薬をお渡しすることで事なきを得たのですがピッキングをした私とチェックをした同僚との間に深い溝が出来てしまいました。

薬剤師なのに間違った薬を患者さんに渡して、それも患者さんによって発覚するという大失態から立ち上がれそうにありません。今後薬剤師としてどう生きて行ったらよろしいのでしょうか?

回答へのお礼メッセージ

お忙しい中、様々なアドバイスをいただいてとても感謝しています。 確かに薬剤師として慢心していた部分はあったと思いますし、今後2回目が出ると薬剤師としてやっていけないのも確かだと思います。 どうもありがとうございました。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

この質問への回答は締め切られました

回答

4件の回答

  1. inin 2014/09/17 11:49

    何より患者さんに健康的な被害が出なかったのは良かったですね。

    でも、2回目が出ないようにお仲間どうしでしっかりと対策を練って行くことが重要です。

    私個人的な意見になりますが、ピッキングとそのチェックがどっちも機能しなかったのは職場の作業手順自体に問題がある可能性もあると思います。

    お2人だけでなく、管理薬剤師さんを含めたすべてのスタッフの方で職場として解決して行くべきと感じます。

    どうか前向きに頑張ってくださいね。

  2. an 2014/09/03 17:54

    まあ、大変でしたね。
    とりあえず患者さんが飲まなかったのが一番の救いでした。
    しかし、ピッキングはおろかチェックも効かなかったというのは、非常に深刻な事態のようですね。
    おそらくチェックを担当した同僚の方も同じ気持ちだと思いますよ。
    辛いでしょうが、今後のために一度腹を割って話してみる必要があると感じますね。

  3. dir 2014/09/05 16:50

    まず患者さんの誤飲がなかったこと、これは薬剤師としては非常に幸いだったと思います。

    一見普通の薬でも、別の薬を服用されていると悪影響を及ぼして致命的な症状が現れることもあるからです。

    質問者様も同僚の方もおそらくまだまだ入職されてからそれほど時間の経っていない方であるとお察ししますが、やはり関係悪化が深刻になる前にお2人で原因究明をされた方が宜しいでしょう。

    薬剤師として今後も発展を望んでおられるなら、これはぜひやっておくべきポイントとなるでしょう。

    仮に別の職場に働いても、その反省が生かされないままに同じことを繰り返すこともありあり得ます。

  4. gala 2014/09/10 10:38

    僕はまだそんな経験はないですが、僕は能力も高くないのでいつでも間違うかもしれないという意識でやっています。それで何とか今のところ問題は発生していないかもしれません。何となく分かってもらえるでしょうか?

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ