• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

高額医療・高額療養費制度に詳しい方!

高額療養費制度について教えてください。年齢や加入している健康保険により違いがあると聞いているのですが。。。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

5件の回答

  1. shimokawa1598 2015/12/10 12:49

    この制度はあまり知られておらず、薬局でも利用する方は、ほとんどいません。「知らないと損!!」と言える制度です。

    まず、70歳以上の方は何も手続きがいりません。自動的に制度を使うシステムになっています。70歳未満の方は、手続きをして初めて利用できます。

    医療費の自己負担額が同月内(1か月単位)で限度額を超えた場合、保険者に請求すれば超えた分を返金してくれるという制度です。これは償還払いになります。

    また、事前に保険者に手続きをすると自己負担額を限度額で済ませられ、超えた分の支払いが生じません。こちらは現物給付になります。

    自己負担限度額は年齢や所得、また加入の健康保険によっても多少違いがあります。詳しくは加入の健康保険に確認して下さいね。

  2. mammal3010 2015/12/10 15:50

    同月内でかつ同一医療機関内ということが前提です。入院と外来は別に算定すること、また、同一医療機関でも診療科が違えば、これも別々に算定することになります。したがって、月をまたいで入院した場合、医療費の支払いは月ごとですので、限度額に届かずこの制度を利用できないということもあり得ます。同一世帯で、直近12カ月に3回以上高額療養費の支給をうけていると、4回目から負担額が引き下げられる。という決まりもあります。

  3. domo310 2015/12/10 18:55

    私の薬局で、この利用証を提示された患者さんが、今までに2人いらっしゃいました。お二人とも抗がん剤治療をされていましたが、限度額に届くことはありませんでした。病院では限度額に達すると思いますが、薬局ではそこまで自己負担が生じないのですね。区分が低所得者の方であれば、限度額が35400円・多数該当24600円なので、可能性はあると思いますが。

  4. hachinohe-u3762 2015/12/10 23:23

    自己負担限度額に達しなくても同月内に同一世帯の合算で限度額を超えていると高額療養費の制度を利用できるのですよ。家族それぞれが21000円以上の自己負担額があった場合はこれを合算して下さい。ただし、これには条件があり、70歳以上の方がいる世帯では算定方法が変わってきます。70歳未満の方の世帯に限った制度です。

  5. company3469 2015/12/11 1:25

    協会けんぽでは、外来診療の高額療養費の現物給付は行っていないようです。外来は、全て償還払いということになりますね。入院診療では現物給付を行っているようです。国保は、入院・外来共に現物給付しているようです。保険により異なるので、大きな治療を受ける前に、一度健康保険の窓口に確認が必要ですね。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ