• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

高額療養費制度についての申請や手続き方法、制度の概要を教えてください!

高額療養費を受けたいので手続きをして欲しいと患者さんから依頼されました。高額療養費とはどのような仕組みなのか、またこの制度の申請はどこにすればいいのでしょうか。

 

患者さんがご自身で手続きするものなのか、または薬局が手続きするものなのかも教えてください。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. explode_5368 2016/03/26 12:41

    まず高額療養費制度とは、医療費の自己負担額が一定額以上になるとその超えた分を払い戻しされる制度で、患者さんが保険者に請求することが必要です。また、この制度は70歳未満の方が事前に手続きをすることで適応になり、70歳以上の高齢者は事前手続きが不要です。
    ですから、まず患者さんご自身が所属している健康保険組合、または社会保険事務所、国民健康保険の場合は市区町村の役所・役場に問い合わせを患者さんにしてもらう事が大前提となります。
    その手続きが完了すると、患者さんは保険証とは別に高額療養証を受け取る事ができ、病院や薬局はそれに基づいてレセプトを提出します。患者さんの負担金は一度3割負担分を支払い頂き、後に償還払いとなる場合が多いようです。病院の支払いが一度に高額となる場合は現物給付になることもありますので、保険者に問い合わせ下さい。また、この負担金額は1カ月単位が基準となりますので、月をまたぐ時は注意が必要です。

  2. those_4647 2016/03/26 17:42

    この制度を知っている人がどのくらいいるのでしょうか。私は薬局に勤めて10年以上になりますが、過去数人しかこの制度の利用者を知りません。
    偶然にも現在この高額療養証を持参され治療を受けている患者さんがいますが、あまり制度の内容を理解していない様子です。「領収者は使わないから必要はないわ」とおっしゃるので、この制度の概要の説明をし、詳細は保険者に問い合わせをしてもらうよう伝えました。
    また、税務署に申告する医療費控除という制度もあるので、領収書は大切に保管する必要がありますよね。

  3. medical_9502 2016/03/26 21:22

    この制度は保険者によって違いがあるので注意が必要です。全国健康保険協会(協会けんぽ)では、外来の現物給付は行っておらず入院のみ現物給付の対象です。国民健康保険は外来・入院共に対象になります。組合健保や共済健保はそれぞれ独自の制度を設けているところもあるので、保険者に患者さんが直接問い合わせをしてもらうか、職場の保険担当者に確認してもらう必要があります。
    その他、支払額の全額が制度の対象になるわけではなく、保険適応される分のみが対象で、対象外として入院時の食事代や生活療養代、差額ベッド代、先進医療の技術費用で保険適応外分などになります。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ