• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

糖尿病教室で指導する悩み

現在病院で、糖尿病教室の指導を担当しています。月に1回教室を行っており、2~3人まとめて糖尿病の事、薬の効き方、使い方の注意点などを説明して、その後3日の入院期間中に個人的にフォローして指導していく形です。

 

悩みというのは、私が指導をどんなにしても、糖尿病の危機感がない患者さんが多いことです。言い方が悪いですが「そんなんだから、糖尿病になるんだよ!」と言いたくなるような、だらしない方が多いのも事実です。

こちらがどんなに一生懸命しててもあんまり反応もなくて、わかってるのかわかっていないのかはっきりせず、正直やる気をなくしてしまいます。どうしたら、もっとわかってもらえるんだろう、と悩んでいます。患者さんに自分の病気としっかり向き合ってもらえるよう指導するにはどうしたらよいでしょうか。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. around_3104 2016/04/05 14:48

    そうですね、あなたのいう事はよくわかります。
    糖尿病に限らず、一般の方に病気や薬のことを理解してもらうように説明するのは難しいことです。
    一度医療従事者ではないご家族やお友達に、あなたが行っている説明を聞いてもらってはいかがでしょうか?
    自分では気づかない一般的な意見や質問が聞けると思いますよ。

  2. eto_9702 2016/04/06 5:40

    糖尿病の危機感、これは確かに分かりづらいです。苦しくも痛くもないのにただ健康診断で指摘されたから病院にかかった、入院する羽目になるとは思わなかった、そういう患者さんも多いです。
    私も糖尿病の患者さんの指導を担当していたことがあります。もう10年近く前になります。
    私が1年間担当していて、たった一人だけすぐに内服治療が中止になった方がいました。
    奥さんを亡くされた独身の高齢の男性で、食事内容の改善は中々難しいと思っていましたが、指導後初めての診察ではHbA1cが通常の域まで下がり薬が中止になりました。
    元々内服治療で済む軽度の糖尿病であったということもありますが・・・。
    血糖値の記録を見させてもらいましたが、きちんと血糖測定を行いその時の食事内容も欠かさずメモされていました。
    特にこの方だけ特別な指導をしたわけではなく、本人が真面目だっただけでしょう。でもこのようにきちんとやればちゃんと改善する患者さんがいる、それは私にも自信になったし、他の患者さんを指導する際のお手本としてお話しさせていただくようになりました。
    そういう方もいます、腐らず頑張ってくださいね!

  3. case_37 2016/04/06 21:39

    自分のことになりますが、私は妊娠中糖尿病になりました。
    薬剤師なので、糖尿病の治療のことはわかっていましたがショックでした。
    血糖測定で指を1日4回も穿刺するのも痛くて嫌だったし、インスリン注射も怖くて最後まで自分でできませんでした。

    幸い産後は血糖値も下がり、治療は終わりましたが、通常の糖尿病の患者さんの大多数は長く付き合っていかねばならない病気です。
    理解できない、というより現実を理解したくない方がほとんどではないでしょうか。

    そういった患者さんの心のケアは薬剤師であるあなたの担当ではないとは思いますが、それぐらい患者さんがつらい治療や治療によって日常生活に不便をきたすことでショックを受けてることを分かってほしいです。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ