• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

ドクターウォーターと加湿器で除菌?

昨日、とある保育園から電話での問い合わせがありました。「テレビで放送していたドクターウォーターを、自分たちの保育園でも使用したいのだが、高価なので同じ次亜塩素酸の哺乳瓶用消毒剤のミルトンでも大丈夫か」と聞かれました。テレビではドクターウォーターを加湿器で使用し、クレベリンと同じように空間除菌が期待できるし、子供たちの口に入っても問題ないから、といった趣旨の内容でした。

 

その後、自分も気になりドクターウォーターについて調べてみました。そしたら、次亜塩素酸水が主成分でした。ミルトンの主成分は確かに次亜塩素酸ですが、ドクターウォーターとは違い次亜塩素酸ナトリウムなので加湿器で使用した時のリスクを考えました。保育園の職員の方に次亜塩素酸水と次亜塩素酸ナトリウムの違いを分かりやすく説明するには、どうしたらいいでしょうか。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. good_5714 2016/03/27 12:52

    私も調べてみましたが、ドクターウォーターの次亜塩素水というのは、次亜塩素酸を含む弱酸性の水溶液のようです。作成する段階で塩素ガスが発生しているので、出来たものに関しては殆どガスが発生しないと思われます。ただ、次亜塩素酸自体が水の中で不安定なので、どの程度保管がきくかは不透明です。もちろん、それでも不安要素が拭い切れた訳では無いのに、ましてやミルトンで除菌したいと来たのですね。ミルトンはドクターウォーターと違い、アルカリ性の条件下で保管に適している反面、次亜塩素酸が次亜塩素酸イオンとして存在しているので効果はあまり期待できないでしょう。これをアルカリ性から酸性にすれば次亜塩素酸を多く発生することが出来ますが、加減を間違えれば塩素ガスが発生してしまいます。でも、これを一般の方に分かりやすく説明するのはなかなか難しいです。要するに、ミルトンはあくまでも消毒に使って頂いてください。とまず始めます。なぜなら、濃度を間違えて希釈してしまった場合、塩素ガスが発生し粘膜を刺激したり、喘息等の呼吸器系疾患を持っている方の症状が悪化するかもしれないから、と付け足せば、納得してくださるのではないでしょうか。長くなり、すみません。

  2. sixth_2960 2016/03/27 15:09

    ミルトンのホームページに医療従事者向けのサイトがあるから、そこを見てくださいって言っても良いと思う。なかなか言葉では伝わりにくいと思います。あとは、酸性の洗剤で洗った後に、その洗剤が残っているとミルトンを入れたときに塩素ガスが発生して危険です。と念を押せばいいと思います。どうしても感染症が流行る時期には間違った除菌方法をされる方々がいますよね。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ