• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

アドヒアランスを実践していますか?

調剤薬局勤務の薬剤師です。

先日新薬の勉強会に出席したのですが、アドヒアランスという言葉を聞きました。アドヒアランス??初めて聞く言葉だったので、意味が分からず後で調べると患者さんが治療方針の決定に積極的に参加することとありました。

皆さんの薬局ではこのアドヒアランスはどのくらい浸透していますか、またどのくらい実践されていますか。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. yukei 2016/07/09 5:32

    コンプライアンスは医師の指示通りに患者さんは服薬するいう考え方ですが、アドヒアランスは患者さんが薬剤の決定に参加し、治療を受けることをいいます。
    薬歴記載の際に、コンプライアンス良好、不良とあれば、医師の指示通りに服用できているか、いないかということを表します。
    実際、飲み忘れが頻繁にあったり、自己判断で服用を中止していることも珍しくありません。理由は様々ですが、治療に対しての意欲が低下している、副作用を懸念しているなどが挙げられます。これでは、治療効果は期待できませんし、病気再発の懸念にもつながります。
    ですから医師からの指示だけではなく、患者さん本人が積極的に治療参加することで、より治療効果の向上を目指そうということが期待されているのです。

  2. kiyoka-36 2016/07/09 20:04

    アドヒアランスという言葉自体は使用していない、知らないと言っても、日常の仕事の中で多いに登場しているのではないでしょうか。

    投薬の際「飲みにくいお薬はありませんか、服用で困っていることはありませんか」など、服薬に関する悩みを聞き出します。その悩みを患者さんの同意のもと、医師へ報告、提案、処方変更、患者さんの服用良好となれば、それはアドヒアランス向上になると考えます。

    服用が朝食後と夕食後、各1種類ずつ、計2種類処方された患者さんがいました。患者さんから「頭がおかしくて、どの薬をいつ飲めばいいのかわからない」という訴えがありました。70代の男性です。

    患者さんの同意のもと、医師へこの件を報告、提案した結果、朝食後に3種類のみの服用に変更、一包化という処方に変更になりました。それ以来、患者さんは毎日正確に服用できるようになり、精神的にも以前に比べて安定したように見受けられます。

  3. masamitu 2016/07/10 3:03

    飲みにくいという訴えが患者さんからあれば、普通錠からOD錠への変更を検討したり、味がまずいという訴えからジェネリックメーカーを変更したり、軟膏をチューブから出すのが大変とい訴えから軟膏ツボに入れ替えたりなどということは頻繁にありますよね。
    毎日服用、使用するのは患者さん本人ですからできるだけ希望に沿うよう努めたいと考えます。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ