• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

アボルブの再開…患者さんの反応は?

前立腺肥大症治療薬「アボルブカプセル0.5mg」の生産が再開され、少しづつ処方が戻ってきたように思われます。
メーカー側は服用すると前立腺ガンのリスクが軽減されると言って、処方を促しているようです。

実際服用されている患者さんの反応はどうですか。当薬局の患者さんは、服用してもしなくても大した変化はない!と話されています。そのため、処方から削除された方もいらっしゃいます。

皆さんの薬局ではこのアボルブを服用している患者さんの反応はいかがですか。参考にさせて下さい。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. misato_7593 2016/07/30 4:47

    服用の有無で症状が異なるか?というと、服用してもしなくても同じ、あまり関係ないと話される患者さんも少なくありません。
    しかし、医者が服用しろ、というから仕方がないと話されていますね。医者には何も言えないという方が多数と感じています。
    また、中には処方されているが服用はしていないという方もいらっしゃいます。服用していないのであれば、その旨を先生に伝えるべきと患者さんには話をしています。診察時先生に直接患者さんからお話になるか、または薬剤師が先生に話をしましょうかと提案をしているのですが、断られてしまいます。
    絶対に言うなと強く言われるので、それ以上は何も言えません。

  2. sinako 2016/07/30 13:34

    問題があった薬は飲みたくないという患者さんもいらっしゃいます。何があったかは知らないが、一度問題があったものは信用できない。とおっしゃっています。

    医師にはそのことを伝えたというので、処方箋からは削除されています。
    その他、プロスタールLの入手がしやすくなり、ほっとしています。

    アボルブが生産中止になったときはプロスタールの入手が困難で、以前から服用していた患者さんには随分と迷惑をかけてしまいました。患者さんには手元に残っているものを服用していただいて、その間にできるだけ早く薬局に入るよう問屋やメーカーに協力をお願いしていました。

    その苦労から解放されたのですから、本当に一安心です。

  3. atunori 2016/07/30 16:24

    アボルブの生産中止が決まった時は、本当に混乱しましたね。病院によってはその情報が行きわたっていなかったようで、説明に苦労もしました。薬局がなぜ、こんな説明をしなければならないのか?とも思いますが。

    実際は、大手の病院、大学病院などが処方を取りやめたことにより、メーカーの国内在庫が大量に余っているという状態だったようです。そのおかげで、小さな薬局は比較的簡単に入手できたという現象が起きていました。

    輸入しているお薬には、このようなこともあるのですね。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ