• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

残薬調整後のお薬手帳や薬剤情報書について

残薬調整が4月以降増えてきました。患者さんから残薬を調整してほしいという申し出があり、医師と薬局で処方箋内容と残薬を照らし合わせ、残薬を調整して投薬をしています。

このように処方箋内容に変更があった時、お薬手帳や薬剤情報書はどの内容を患者さんに渡すべきなのでしょうか。

 

処方変更前の今服用している内容なのか、または処方変更後の処方箋通りの内容なのか。投薬局では、人によりまちまちで統一されていません。

皆さんの薬局ではどのようにされていますか。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. hidegoro 2016/08/06 17:40

    本来は処方通りのもののお薬手帳と薬剤情報書を、患者さんにお渡しするのが正しいと思われます。
    残薬調整していることを薬局が知らなければ、医師と患者さんの間で話がまとまっていて薬局は処方箋通り調剤した場合、薬局は処方箋通りの情報書を患者さんにお渡しするでしょう。今服用している状況を確認して、情報書をお渡しすることはないと思います。
    ですから、本来通り、残薬調整をしようとしなかろうと処方箋通りの情報書でいいのではないかと思われます。
    いかがでしょうか。

  2. urumi 2016/08/06 21:02

    投薬した薬局以外の人が、お薬手帳や薬剤情報書を見たとき、今服用しているものがわかるようにするのが、お薬手帳であり、薬剤情報書です。ですから、今服用している薬がわからなければ意味がないとも思われます。
    残薬調整をし、薬局が患者さんに渡した通りの情報を薬剤情報書やお薬手帳に記載させてもいいと考えます。
    レセプトでは請求しないが、患者さんには渡した薬を記載すれば、誰がみても判断できますよね。
    または、残薬調整により処方変更になった情報をまず記載、それにプラスする形で残薬調整したことを明記するのも一つの手段だと思います。

  3. yosika 2016/08/07 1:35

    私たちがお薬手帳を見て判断するとき、最新に記載されているものを服用していると考えませんか。
    その後、患者さんに再度服用している薬を確認しますが、まずはお薬手帳で判断しますよね。
    そうであれば、今現在服用している情報が欲しいと思いますがいかがでしょう。
    確かに処方通り、残薬調整後の情報を記載すること、もありと思いますが、残薬を合わせて一包化したり、薬袋に入れた場合は、現情報の実際の服用を明記してもいいと思います。
    または、処方箋通りの情報を記載して残薬調整と記入があれば、他の人が見ても混乱することはないかもしれないですね。
    いままであまり深く考えた事がありませんでしたが、残薬調整をすると、このようなことも問題になるのですね。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ