• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

ルコナック爪外用液5%は何本まで投薬可能なのでしょうか。

皮膚科門前の薬剤師です。2016年4月にルコナック爪外用液5%が発売されました。それまで爪白癬の外用液はクレナフィンしかありませんでしたが、もう1種類外用液が増えたというのは喜ばしいことです。また金額もクレナフィンが高価であるのに対し、ルコナックはクレナフィンより安価であるため患者さんの負担が小さくなるという利点があります。

このルコナック爪外用液5%ですが、新薬のため投薬日数にしばりがあると思いますが、それはどのように判断をしたらいいのでしょうか。内服薬でしたら新薬は発売から1年間は14日分を限度というしばりがあります。
外用液も発売から1年間は14日分というしばりだと思いますが、外用液の14日分とはどのくらいの量を指すのかわかりません。

分かる方教えてください。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. munehito_9953 2016/08/13 5:28

    先日製薬会社に問い合わせをしました。ルコナックの場合、3.5g1本で爪10本、14日分という計算になるそうです。手だけ足だけであれば1本まで、手足両方となれば2本、投薬が可能ということになります。

    14日分のしばりに気づかず、2本投薬してしまった患者さんがいました。しかし、気づいたときはすでに遅く、レセプト提出済み。何もできませんでした。レセプトで減点、または返戻となるかもしれませんね。何とかレセプトが通るよう祈るだけですね。
    処方医には14日分のしばりを説明し、次回からの処方に活かしてもらうよう依頼をしました。

  2. karurosu 2016/08/13 21:25

    クレナフィンでも3本までの処方しか見たことがありません。4本以上を処方することがあるのでしょうか。おそらく余程特別な時と考えます。
    クレナフィンは発売から1年が経過していますので、14日分のしばりに関係なく薬を渡せるので、その点はいいですね。

  3. yukimitu 2016/08/14 6:05

    ルコナック2本と記載された処方箋を受付しました。医師へ念のため疑義をかけ爪10本で3.5g1本、14日分であることを伝えました。
    すると医師が患者さんに替わってほしいと。医師と患者さんで話されましたが、どうやら医師はクレナフィンの代わりにルコナックを処方する、前と同じ2本処方できると患者さんに話をしたようです。
    患者さんは電話口で「2本処方してくれると言ったじゃないですか!なぜですか!嫌です!また病院と薬局に来なきゃいけないの!!」と文句を言っていました。
    どう文句を言われようと1本しか投薬できませんから、患者さんには我慢してもらうしかありませんね。仕方がありません。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ