• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

プラビックスのジェネリックについて、投薬で注意していること

プラビックスの適応とジェネリックの適応には違いがあります。ジェネリックでもオーソライズドジェネリックとそれ以外のジェネリックでも適応に違いがあります。
皆さんの薬局ではプラビックスのジェネリックを採用していますか。

また、採用していればどのジェネリックを採用していますか。適応に差がありますが、患者さんの症状をどのような手段で確認していますか。参考にさせてくださいm(_ _)m

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. momone 2016/08/13 9:31

    プラビックスは現在処方されている薬の中で、最も使用頻度の高い薬と言っても過言ではないでしょう。そのくらい浸透している薬です。
    ですからジェネリックの発売元も多数にのぼります。オーソライズドジェネリックは、クロピドグレル「SANIK」という名称で日医工が発売しています。
    当薬局はこのオーソライズドジェネリックを採用しました。オーソライズドであれば、末梢動脈疾患以外には適応がありますので、他のジェネリックよりは使いやすいと考えています。
    またこのジェネリックに変更するかどうかは、処方元のクリニックへ適応に即しているかを問い合わせしてから、ジェネリックへ変更することにしています。
    クリニックへ問い合わせという手間がかかりますが、ジェネリックへ変更する際に1回だけの確認ですので問題はありません。

  2. ainosuke90 2016/08/13 20:08

    プラビックスは薬価が高い薬ですので、ジェネリックの使用は患者さんに大変喜ばれます。
    患者さんの負担が、大きく変わりますからね。
    薬局としてもジェネリックへの変更を勧めやすいと思われます。

    もともと薬価が安い先発薬の場合、ジェネリックに変更しても薬価差が小さいため患者さんの負担金額に変更がないということもあります。
    あっても何十円ということもあります。
    これでは患者さんへのメリットを伝えジェネリックを勧めることはできません。

    患者さんの負担を軽くするという面からもプラビックスはジェネリックがお勧めですね。
    適応の違いは、直接医師に確認してからジェネリックへ変更するようにしています。

  3. akitika-kunitati 2016/08/14 6:23

    当薬局もプラビックスをジェネリックに変更する際は、医師へ確認をするようにしています。今のところすべての患者さんが末梢動脈疾患以外であり、ジェネリックへ変更することができています。
    おそらく末梢動脈疾患でプラビックスが処方されていれば、ジェネリックへの変更不可と医師は処方箋上に指示を出すと思われます。医師へ適応を確認するのは、念のためという感じです。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ