• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

医師に言えない患者さん

皆さんの薬局では、ドクターとしっかり話をしない患者さんはどの位いらっしゃいますか?うちの薬局はそのような患者さんが多いです。

投薬の段階で、「この薬は余ってるからいらないよ」「この薬は効かないから前の薬に戻して」などと言われ、先生に許可をいただかないといけない伝えると「じゃあ先生に言っておいて」というので、「次回からはいらないお薬などは診察の時に先生にお伝えください」と教えるのに、次の時も同じように「いらない」「先生に伝えて」といった感じです。

薬剤師が勝手に処方を変えることはできないと何度言っても、いらない薬や必要な湿布薬などを、病院ではなく薬局で言ってきます。

今から病院に連絡して、処方箋を変えてもらわなければいけないから時間がかかると伝えても、「待ってるから大丈夫」といった具合です。中には「先生には言いづらい」「先生に言うくらいなら薬は減らさなくていい」という人もいます。

4月の改正で、重複加算の算定が緩和されたとはいえ、忙しい時などは時間を取られてしまい、面倒です。

余っている薬やほしい薬を伝えるだけなのに、どうしてドクターにお伝えすることができないんでしょう。もっとドクターを話をしてほしいです。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. satio 2016/08/20 3:33

    そういった患者さん、いますよ。二度手間なんですけどね。それでもおとなしく待ってる患者さんならいいんですけど、「まだ待たせるのか!薬を減らすだけだろう!」なんて怒り出す患者さんもいらっしゃいますからね。文句言うなら次回減らしてもらうとか、診察の時にちゃんと言えばいいのに。

  2. yasuhumi_asakawa 2016/08/20 6:28

    高齢の患者さんに多いと思います。昔の人は、先生イコール神 位のレベルですからね。先生に意見するなんてとんでもない!という人もいましたよ。その先生が自分の孫くらいの年齢でも。先生は先生だそうです。
    言いづらいという人は、たいていは誰にでも腰が低い人なのですが、横柄な態度をとる人に限って先生にだけ腰が低かったりするんですよね。
    2回、3回と同じ薬の処方を減らしてほしいという人は、きちんと飲んでいない可能性があるので、薬局で指導をして、改善されなければ先生から指導してもらうこともあります。

  3. yumeto-xwzc 2016/08/20 20:12

    そういう患者さんが多いから、重複・相互作用防止加算が改定されたんじゃないですかね。
    以前からやっていましたが、そういう患者さん対策に、「次回の処方で調整しますので、余ってるお薬を今度持ってきてくださいね」って伝えるようにしています。薬が余っていると口頭で言われても、処方そのものを無くすのか、日数を減らすのか、しっかり数を確認したいので。
    今回、そういう手間が加算に算定できるようになって、嬉しい限りです。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ