• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

患者さんが多すぎて泣きそう

クリニックの門前から、大きな病院の門前薬局に転職しました、クリニックで得られない経験を積みたいと思ったのがきっかけです。

しかし、現実はとても厳しいものでした。毎日たくさんの患者さんが来るので、息つく暇もありません。薬剤師の人数は私を含めて4人ですが、処方枚数が診察予約等の関係で、曜日によっては50枚以上になる日もあります。患者さんがいない時間は、予製剤の準備や薬の在庫管理、補充、清掃など、やることが本当にいっぱいです。

たくさんの患者さんに向き合い、色んな薬を扱えて、色んな症状について話を聞くことができるので、やりがいのある現場だとは思いますが、体がついていきません。
激務の薬局で働いている皆さん、は、どのように日々を乗り越えていらっしゃるのでしょうか。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. ryo 2016/08/25 19:44

    忙しさは薬局によって違うので、参考になるかどうかわかりませんが、自分の薬局も忙しい方だと思います。
    自分の薬局では、日曜祝日以外の休みを作るようにしました。病院が水曜の午後に休診なので、交代でスタッフも休みを取るようにしました。以前は水曜の午後は患者が減るから、たまっている仕事をみんなで片付けていたのですが、平日にも休みがあると助かるという意見を取り入れたのがきっかけでした。最初は、仕事が滞るのではないかと心配しましたが、リフレッシュできるみたいで、仕事の能率があがりました。
    薬局の立地によっては難しい方法ですが・・・。

  2. satina_5284 2016/08/26 1:17

    私も、本当にその日一日をなんとか乗り切るのに必死です。毎日毎日たくさんの患者さんが訪れて、毎日毎日薬を作って、仕事が終われな勉強会や反省会、明日の準備。本当にくたくたです。
    でも、自分で薬局を経営したいという夢があり、今はそれに向かって突き進むぞ!という気持ちが強いので、なんとか頑張っていけています。スレ主さんも、その職場にやりがいを感じているのなら、何か目標を持つといいと思います。

  3. aino-kanra 2016/08/26 3:21

    忙しい職場では、忙しいことに目が向いてしまい、一つ一つの仕事の内容に向き合っていないことがあります。これは調剤薬局に限ったことではありません。

    まずは、何故忙しいのか、何が忙しいのか、どうすれば効率化できるのか、考えてみるといいでしょう。日々の忙しさに追われてしまい、なかなか時間がとれないと思います。

    しかし、時間は作るものです。体がついていかないと思うのなら、食べるものに気を付けたり、少しでも筋トレをしてみたり、体力をつける努力から初めてみるとか、何かできることをはじめてみてはいかがでしょうか。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ