• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

手書きの一般名処方に困る

内科門前の薬剤師です。どこの病院・クリニックでも一般名処方に移行しています。

門前の医師も手書き処方箋であるにも関わらず一般名処方を採用されており、最近薬局側もやっとこの手書き一般名処方箋に慣れてきたところです。ただし手書きのため書き間違いや1字違い、似ているけど違うなどの一般名が多く困っています。また字が読めないという場合も。

前回までの薬歴と照らし合わせこれが書きたいのだろうと推測し問い合わせ、あまりにもひどい場合は処方箋を再度書き直してもらうこともあるくらいです。

その他OD錠や口腔内崩壊錠の記載漏れが多く、普通錠かOD錠かのどちらを投薬すればいいのか迷うこともあります。皆さんの薬局はいかがですか。手書きの一般名処方にうんざりすることはありませんか。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. yukari3 2016/09/04 19:14

    内科門前のパート薬剤師です。
    一般名は名前が長く、似たような名前が多いため処方箋記載ミスが増えていると感じています。また、私たち薬剤師も読み間違えが増えているため、何度も何度も確認をするようにしています。
    コンピューターで処方箋を出力しても間違えが生じるのですから、手書きはもっと間違えは多いですよね。
    字が読めない処方箋も本当に困りますよね。医師の名前もサインのように書かれている場合があり、病院に問い合わせをしようにも医師の名前すらわからないということもあります。
    そのような場合は病院側も問い合わせが多いと思われ、電話の対応にまたかというニュアンスが感じられます。

  2. hironobu-kytanabe 2016/09/04 22:44

    医師の間違いも薬局の間違いも気をつけなければなりませんね。
    処方箋に記載されている一般名と薬に記載されている一般名、または外箱にかかれている一般名を一字ずつ確認するようにしています。
    ここに少しでも思い込みが入ると、間違いに気づかないということになりかねません。ですから、思い込みは絶対にしないよう自分に言い聞かせ気を付けています。
    先日もレボチロキシンとレボフロキサシンを読み間違えました。すぐに気づいたので良かったのですが、手書きの処方箋で読みづらいと自分の読みたいように読んでしまうことがあるのですよね。気を付けなければなりません。

  3. tadamitu 2016/09/05 0:48

    手書きでも門前の医師のものであれば、処方箋枚数をこなしていくうちに字の癖や特徴がわかってきます。それにより処方箋読み込み時間が短縮になります。
    困るのは初めての病院で手書きの場合ですね。処方箋を解読するのにかなりの時間がかかります。2.3人でどのように読むのかを話し合うこともあります。人によっては異なる字に見えることもありますからね。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ