• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

ハイシーの変色!薬局での湿気対策

はじめまして、当薬局で困ったことが起きているためこちらに相談させていただきます。よろしくお願いいたします。

私は調剤薬局の管理薬剤師をしていますが、薬局でおそらく湿気による薬品の変色が起こりました。薬品はハイシーですが、新しく開けた箱のものと今まで薬局に置いていたもので、明らかに見た目が変わっていました。

薬局に置いていたものは、新しいものより色が濃くなっていました。こういったことはよくあるのでしょうか?メーカーに問い合わせましたが、おそらく温度が湿気による変色だろうと言われました。

患者さまに渡すことはできないほど、変色しているため廃棄する予定ですが、今後このようなことがあり万が一、患者さまに変色した薬が渡った場合大変な事態になると考えております。

他薬局にお勤めの薬剤師の方、薬局で湿気や温度の対策はどのように行っていますか?
お教えいただければ幸いです。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. yasuhito85 2016/09/06 7:18

    お疲れさまです!
    薬局の温度・湿度管理は特に夏場大変ですよね!
    私の薬局では湿気の多い梅雨の時期、分包機がうまく稼働しないので押入れにいれるような置き型の除湿剤を分包機の中に置いていますよ!
    医薬品に影響が出たことはまだありませんが、もしスローケーとかアスパラカリウムが置いているならチェックしたほうがいいかもしれませんよ!
    ハイシーより湿度に弱いですから!
    湿気困りますよね!他の薬局の対策、私も知りたいです!

  2. sizuna_usa 2016/09/06 16:36

    はじめまして、かれこれ20年以上調剤薬局に勤めている薬剤師です。

    温度と湿度についてですが、まず薬局の構造設備規則として換気が十分にできていることが必要です。

    おそらく開設しているので基準を満たしているとは思いますが、これは薬事法に定められています。

    開設基準上は換気できるものの、窓を開けていないなど換気をせず、湿気がたまりやすい状況になっていませんか?

    また、日本薬剤師会より調剤室における医薬品の管理として、夏場は24時間エアコンなどで温度、湿度を一定に保つことが勧められています。

    夜間も梅雨時や夏場は温度や湿度が高くなりますので、エアコンをつけてはいかがでしょうか?

    見た目が変色や変形する医薬品にとどまらず、温度や湿度により質量の低下が起きている可能性があります。

    早急に対策を取るべきです。

  3. humihiko 2016/09/07 1:52

    うちの薬局では、夏場はエアコンの除湿をつけっぱなしで帰っています。朝入社すると快適ですよ~(笑)

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ