• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

熱中症の患者さんが増えており、医師の在宅訪問に時間がかかっています

内科門前の薬剤師です。在宅訪問の患者さんが熱中症になり、医師の在宅訪問に予想以上の時間がかかることが増えています。

毎週何曜日の何時ころ患者さん宅へ薬局が在宅訪問する、と患者さんと互いに予定を立てています。しかし、医師の在宅訪問に時間がかかっているようで、時間が後ずれするのです。

医師が来ない!遅い!と患者さんから薬局に電話は入るし、薬局の忙しい時間に在宅訪問することになり、薬剤師1人欠けることで薬局内の投薬に支障が出ています。薬局の混雑が急に激しくなるという状態になっています。
在宅訪問により薬局内業務が滞るということはありませんか。皆さんの薬局の状況を教えてください。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

6件の回答

  1. reona-bicarbonate 2016/09/23 12:10

    使用済みの注射針はクリニックや病院へ持って行かれる方がほとんどの様子です。
    当薬局は内科門前ですが、使用済み針を受け取ったことはありません。皆さんクリニックに持って行かれます。クリニックがどのように処分しているのかは、わかりませんが、おそらく業者にお願いしているのでしょう。
    大学病院の受診は数か月に1回というところが多いので、次回の受診の時まで使用済み針を持っているとたくさんの量になってしまうのでしょうね。だから悪局に持って来られるのですね。

    薬剤師会に相談すれば、薬局で回収した使用済み針の処分方法を教えてくれると思いますよ。

  2. yotuba 2016/09/23 22:28

    当薬局は薬剤師会に処分をお願いしています。薬剤師会の回収場所がありますのでそこへ薬局が持参しています。
    ただし、少し離れたところに回収場所があるのでなかなかそこまで持参できないというのも正直なところです。患者さんから回収したらすぐに回収場所に持参したいところですが、何日もそのまま保管している場合もあります。
    薬局が針を渡している以上仕方がないと思いますが、もっと楽な方法がないものかと思うこともありますね。

  3. kirari 2016/09/24 4:28

    最近、当薬局は業者と契約しました。薬剤師会が回収を終了してしまい、それぞれの薬局で契約し処分するように指示が来たからです。
    業者との契約は大変手間がかかり、最初から面倒と感じてしまいます。回収業者と処分業者がちがうため、それぞれに契約・捺印が必要で、それぞれの業者が来局されています。
    1つのことをするのに2か所と契約しなければならないというのは、面倒ですね。仕方がないことですが嫌ですね。

  4. taisyo-matusima 2016/09/24 10:30

    患者さんが熱中症になったということで、医師の急な往診や在宅訪問が増えています。その度に薬局も時間の調整を迫られることは確かです。
    医師はクリニックのお昼休みや診察終了後に往診や在宅訪問を行っています。クリニックの医師が1人しかいない場合は、本当に大変だと思います。
    それに比べて薬局は薬剤師が何人かいるため、ある程度時間のずれ込みがあっても何とかなります。
    薬剤師が1人、在宅訪問に出かけてしまい薬局内が混雑していることもありますが一時的な混雑ですのであまり気にしていません。仕方がないと思っています。
    患者さんには申し訳ないですが、そこは割り切らないとやっていけません。

  5. yahiro_minamiaizu 2016/09/24 16:10

    医師が在宅訪問し処方箋を記したあと、その処方箋を見ながら薬局は薬を用意します。
    その処方箋を患者さんのご家族がFAXをしてくれることもあれば、医師からFAXが届く時もあります。
    薬局は処方箋がなければ薬を届けられないため、処方箋が届くのを待っていて在宅訪問が遅くなるということも珍しくありません。
    処方箋がなければ在宅訪問はできないわけですから、時間が後ずれしてもそれは仕方がないですよね。
    薬局がすいている時間に在宅訪問したいと思うところですが、なかなか上手くいかないのが常ですね。

  6. etuhito-noda 2016/09/25 1:34

    熱中症の患者さんの訪問は予想以上に時間がかかるようです。医師も次の患者さんに、前の患者さんが熱中症になり時間がかかったと話されたとのことです。
    朝7時に散歩したら熱中症になった、とのことですから油断はできないですよね。朝涼しい時間に散歩と考えても、熱中症になることがあると言うことを十分に頭に入れないといけません。
    在宅訪問の際には、私も皆さんに熱中症にならないよう注意喚起するようにしています。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ