• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

在宅患者さんが留守の時に、隣りの人が預かると申し出。

先日、在宅で薬をお届けしなければいけない患者さんがいたので指定された時間にお届けに行ったのですが不在でした。その時はまた時間を改めようと帰り、しばらくして連絡したら「今ならいるから持って来て」ということで向かいました。

そしたら、また不在。さすがに時間も遅かったので明日にしようとしたら、隣りの人が出てきて「ちょくちょく外に出ているみたいだから、私が預かりますよ」と申し出てくれました。その時は少し迷いましたが、お金もかかるのでそこはお断りして翌日お届けに上がり、無事お薬もお渡しできました。

お金が掛からないから隣りの人に預けてもいいとは思っていませんが、お断りした時に「私が盗むとでも思っているのか!?」と怒られてしまったので、正直お届けに行きたくなくなってしまいました。稀なケースだとは思いますが、やはりお断りしてよかったんですよね?

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. ryosaku-688 2016/12/22 12:06

    患者さんの薬は本人かご家族が受け取るのが原則になっています。
    たとえお隣りさんと仲が良くても、そこはお金も発生していますし、何より問題が起こった時の処理がとても面倒なことになります。
    お隣りさんを信用していないとかの問題ではなく、患者さんに処方された薬は他人にお願いするのは薬剤師としてもどうなんだ?ってなってしまいます。
    患者さんからの申し出があったとしても、そこは了承するのではなく何故患者さん以外だとダメなのか説明する必要があります。
    誰も責任を取れない状況下にはしたくないですよね。
    患者さんの都合に合わせることも大切ですが、薬剤師も常に動ける訳では無いことをお伝えしましょう。

  2. azami 2016/12/22 20:30

    薬のお届けは、隣り近所に限らず管理人まで出てくるケースがあります。
    未払いなら尚更他の人に預ける訳にはいきません。

    患者さんに渡る手前でもし紛失してしまったら、誰が責任を取るのでしょうか?
    そう考えたら、むやみやたらに誰かに患者さんの薬を預けようとは思わないはずです。
    薬剤師として患者さんの手に渡すまでが仕事ですから。

    患者さんの都合が悪ければ、ご家族の方に取りに来てもらうことも一つの手段です。
    本人が受け取れない状況だからと言って、やはり他人には預けるべきではありません。
    ですから、あなたがとった行動は間違いではありませんし、正しい行動です。

    ただ、患者さんとのお薬の受け渡しが今回と同じような状況にしばしばなるのであれば、やはり患者さんに説明して対策を取るべきです。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ