• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

湿布70枚超えの処方箋・・・

内科門前の薬剤師です。
2016年4月の診療報酬改定により湿布の1処方量は70枚が上限と定められ、それを超える場合は処方箋に理由記載が必要になっています。

先日大学病院からの処方箋に湿布が処方されていたのですが、モーラステープ20mg 70枚、モーラステープL40mg 70枚と記載がありました。処方箋を隅から隅まで見たのですが、70枚超えの理由はどこにも書かれていません。

大学病院に電話をしようとしましたが、処方内容問い合わせはFAXのみで対応とのこと。仕方がないのでFAXで問い合わせ、回答を得るのにその間30分、結局35枚ずつの処方に変更になったのですが、時間がかかり過ぎ、何とかならないのかと思ってしまいます。患者さんも少し怒り気味、薬局が悪いわけではないのに。

大学病院の問い合わせに対する回答の遅さに困ることはありませんか。また、湿布70枚超えの処方箋を私は始めて扱ったのですが、皆さんはどうですか。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. moyu_2229 2016/10/05 17:44

    大学病院の回答が遅いのはある程度仕方がないことと思われます。
    最初から時間がかかること、と思って患者さんにもそのように最初から対応をした方がクレームにならずに済みます。
    待っている時というのは、たとえ5分でも長く感じてしまうものです。何か作業をしていれば5分なんて、あっという間なのですが、ただそれだけを待つことは苦痛になってしまいます。
    クレームにならなくても、患者さんの機嫌が悪くなるようなことは避けたいですよね。早め早めの対応が必要です。
    当薬局では、大学病院へFAXで問い合わせをするときは、患者さんに最初に時間がかかることを伝え、先に買い物に行ってもらったり、数時間後に取りにきてもらったりしています。もちろん待つという患者さんもおられますが。

    湿布の70枚超えは、まだ扱ったことはありません。

  2. rie 2016/10/06 11:29

    湿布の70枚超えの処方箋は、未だ扱ったことがありません。疑義をかけて70枚に変更になったという経験もありません。
    最近はどこの病院も医師も、70枚を気にしていますので、湿布を何種類も処方されると、計算して70枚ぴったりに合わせてきます。
    ですから70枚を超えた処方箋がまわってきたら、少し慌ててしまうかもしれません。理由があるのかないのかと処方箋をくまなく見てしまうと思います。
    今年4がつから半年が経ちますので、医師も薬剤師も70枚上限に慣れた頃でもあり、逆に慣れたがゆえに見落とす頃でもあります。
    再度70枚を気にするよう、注意しなければなりませんね。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ