• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

介護保険の指定はみなし指定ですが、どのような条件がそろっていればいいの?

在宅医療に取り組むため、介護施設や近隣のクリニック医師とコンタクトを取り合っています。
在宅医療の点数である居宅療養管理指導は介護保険に該当しますが、介護保険の指定はみなし指定とのことです。どのような条件がそろっていれば、みなし指定となるのでしょうか。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. naoaki 2016/10/13 11:12

    医療機関や調剤薬局では保険医療機関や保険薬局の指定を受けていれば、介護保険はみなし指定となるはずです。
    医療機関や調剤薬局以外の機関では、介護保険制度を利用するための指定申請が必要になります。健康保険上の指定を受けている医療機関や調剤薬局では、介護保険の指定申請を行う必要はなく、指定申請があったものとみなしてくれる、みなし指定になるのです。
    在宅医療を行って介護保険で請求してもレセプトは通るはずです。
    ただし、在宅医療を行うにあたり厚生局への届け出が必要になります。また、介護保険へ指定申請の手続きを行う必要はなくても、念のため必要な手続きはないかどうかを確認すると安心かと思われます。

  2. raita_kodaira 2016/10/13 20:05

    在宅訪問を行う時、まずは患者さんが介護保険を持っているか、いないかで患者さんと薬局との最初の契約が変わってきます。
    介護保険を持っていれば、在宅の居宅療養管理指導費を請求し、患者さんとは文書で説明と同意を得、薬局が指定事業所の指定になっている旨の記載事項を患者さんに提示する必要があります。
    医療保険しか持っていない、介護保険を持っていない場合は、医療保険の在宅患者訪問薬剤管理指導を請求、患者さんと薬局との契約は特に決まりはありません。患者さんの同意を得られれば良いということになっており、口頭でも可能です。
    請求は居宅療養管理指導費については、介護保険として国保連合会に請求をしますが、それ以外の調剤料や薬剤料は医療保険の扱いになります。
    介護保険を請求するにあたり、介護給付費の請求及び受領に関する届け出というものを国保連合会の介護保険係に提出する必要があると思われます。

  3. sadaharu-sing 2016/10/14 14:10

    介護保険の請求は医療保険とは別に請求をします。
    薬局の場合、居宅療養管理指導費と予防居宅療養管理指導費だけが、介護保険への請求になりますので注意が必要です。
    介護保険事業者としての指定は、保険薬局であれば自動的に指定を受けられるはずです。これがみなし指定ですよね。
    指定を不要とする場合は、申し出が必要になると思われます。都道府県によって異なると思われますので、問い合わせをするといいでしょう。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ