• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

医師の治療について不安がある患者さんに対してどのような言葉をかけていますか。

医師の治療について不安がある患者さんに対してどのような言葉をかけていますか。
先日、緑内障がひどくなっているような気がするという患者さんから相談を受けました。白内障の手術を数年前に受けその後緑内障が発覚し目薬をさしているが、手術をする前よりもした後の方が目の状態が悪いと感じている。医師にははっきりとは今の状態を伝えてはいないが今後どうするべきか、ということでした。
まずは、医師へ相談をすること。今の状態を正確に伝え、思っていることを話すよう促しました。また、眼科以外の薬も様々服用しているので、お薬手帳を持参し現在服用中の薬も医師にお知らせくださいと伝えました。
治療に不安がある患者さんへの対応は、1つ1つ言葉を選びながら特に丁寧な回答が必要になります。
皆さんはどのような対応をしていますか。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. motoki-tatuno 2016/10/17 15:10

    治療について不安がある患者さんは女性が多く、その方々は医師ではなく薬剤師に不安を打ち明ける方が多いですね。
    直接医師に話せない患者さんは珍しくありません。薬剤師に背中を押してほしいと思っている患者さんがいるとも感じています。
    その気持ちを汲んで、医師に相談するよう促すこと、今以上の不安を与えないこと、医師の治療に水を差すような言葉は使わないこと、など言葉や行動に細かい配慮が必要です。
    患者さんご自身が、ご自身の言葉で医師に伝えることが大切で、それが医師に伝える最善の方法です。
    医師の治療方針を踏まえ、安心して薬を服用できるようにすることはもちろん、患者さんが医師へ相談できるように、声掛けを患者さんにすることも薬剤師の仕事だと思っています。

  2. sayako-saiwai 2016/10/17 21:35

    男性の患者さんでも悩んでいる方は大勢いらっしゃいます。薬剤師の見解を聞かせてほしいと言われることもあります。
    そのような時は、どのような種類の薬が処方されているのかを一から丁寧に説明し、どのような作用を期待しているのか、などを説明しています。
    目的は病気を治すことであり、また現状を維持、ひどくならないようにするために診察を受け、治療を受けていること、なのです。
    それを妨げるようなことは発してはいけませんし、控えなければなりません。
    患者さんは話を聞いてほしいというだけ、ということも十分にあります。患者さんの求めの中には何が隠れているのか、表面的なことではないことを見抜けるようになりたいものです。
    コミュニケーション能力が問われますね。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ