• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

ドクターの母名義の処方薬を使う娘さん

母の薬として貰っていた患者さんがいたのですが、ある時その薬は処方された本人ではなく処方箋を持って来ている人が飲んでいることが判明しました。
しかもその人は近所のドクターの奥さんで、ドクターも分かっていて処方箋を出しているみたいなんです。
処方箋の名義はその奥さんのお母さんで、同居していますが保険証は後期高齢者で1割負担です。
ドクター曰く、お母さんの飲む薬も一緒に出しているから問題ないとのことですが、普通にその奥さんの保険証で薬を調剤したら3割負担になります。
なんか腑に落ちないのですが、このまま目を瞑った方がいいと思いますか?

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. huziko-81 2016/10/20 13:13

    ドクターの身内ですよね?
    難しい問題ですが、あまり良いとは言えませんね。
    そのお母さんは今回の件を知っているのでしょうけど、自分の医療費で娘が薬を貰っていることに対してのしっかりとした認識はないのだと思います。
    医療費制度を悪用しているとまでは言いたくありませんが、バレた時に薬局も黙認していたのではないかと疑いを掛けられることがあるかもしれませんよ?
    薬局としてどうにか出来る問題かと言われると難しいですが、経営者や管理薬剤師に聞いてから適切な処置をした方が無難だと思います。

  2. masao-obama 2016/10/20 17:18

    親の名義で薬を安く貰ってるんですね。基本的には保険証は本人が使うことが原則ですから、いくら身内でも診療報酬を確認する役所で今回のことがバレたら、きっとそのドクターに何かしらのペナルティーが科せられると思います。
    しかしながら、薬局が苦言を呈したとしてもドクターがそれを知ってか知らずか処方し続けているので、すぐに変わるとは思えませんね。
    薬局が下手に動くと巻き添えを食らうかもしれませんし、薬局も今までそれを暗黙の了解でスルーしてきたのであれば少なからず責任は伴うと思いますよ。
    少しでも罪の意識があるのであれば、経営者に話をして判断を仰ぎましょう。経営者側からドクターに話をして貰うしかないと思います。

  3. natuha 2016/10/21 2:18

    他人名義の保険証で受診したら、普通は詐欺罪になります。負担割合が異なり、後期高齢者医療制度の悪用と言われても過言ではありません。
    ただ、身内の中でそのようなやり取りが行われているのを聞くと、子供の医療制度を利用して保湿剤を大量に貰っていく母親の姿が重なってきます。
    僕の薬局は皮膚科の門前ですが、結構そう言ったケースに出くわします。子供が使うには充分すぎる量を持っていく親御さん。実は子供はそんなに使わず母親が使っている、なんて話はしょっちゅうです。
    ただ、今回のケースでは罪とまでは言えなくとも薬局が解決できる問題では無いと思います。
    管理薬剤師と話をして対応していきましょう。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ