• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

博士課程でも調剤薬局で役立たずの後輩に困っています。

博士課程を修了して調剤薬局に入って来た後輩がいるのですが、何事も難しく考えすぎて正直付き合いづらいです。
新薬の勉強会でも、博士課程だからなのか分かりませんが、メーカーに質問攻めで勉強会が長時間になることもざらです。
管理薬剤師の先輩が一度その後輩と飲みに行った時、「調剤薬局でもしっかりと仕事したい意識はあるけど、やはり薬の作用機序だったり構造式などを見ると抑えられなくなるんです」と悩んでいたそうです。
とは言え、薬局として患者さんの対応をしなければいけない時に添付文書とにらめっこしていたり、患者さんの質問にも難しく考えすぎて専門用語を多用して困らせてしまったりと、とても薬局向きとは言えない傾向です。
どうにかして薬局向きに移行させようと努力しているのですが、上手くいかずに困っています。
どうするのが一番いいと思いますか?

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. serena_973 2016/12/04 3:53

    知識が豊富な分、偏ってしまっているんですかね。
    博士課程を修了していない新卒の薬剤師でも、そういった頭でっかちになっている新人はよく居ますよ。自分もそうでしたし。
    その時は、先輩薬剤師から患者さんがどのような情報を必要としているか、患者さんが安心して服薬するためにはどうしたらいいか、考えるように言われて色々試行錯誤した覚えがあります。
    もちろん、場数をこなすことで慣れてくると思いますが、専門用語を使わずに説明するには、一般人向けに書かれた薬を作用を説明する本を読んでみるのが一番だと思います。
    知識を得てからでは中々気付けないような言い回しを見ることで、普段の業務も変わってくるかもしれませんよ。

  2. naosuke_491 2016/12/05 0:51

    薬剤師としての知識よりも、サービス業として相手とのやり取りがしっかりと出来るようにしていかなければいけませんね。
    登録販売者向けの接客本とか、結構参考になりますよ。
    登録販売士は薬剤師ほどの難しい知識はありませんが、同じ医療従事者として患者さんと相対する機会がある職業です。
    あとは参考にして貰いたい薬剤師の投薬を間近で見て貰うことが良いと思います。自分も一番勉強になりました。
    その薬剤師がどのように患者さんと向き合い、世間話にも柔軟に対応していく姿を見れば、理想の薬剤師としての姿が見えてくるのではないでしょうか。
    もちろん、病院と調剤薬局では薬剤師の対応の仕方が違う場合もあります。ですが調剤薬局は、患者さんと向き合って服薬指導することが仕事です。
    患者さんと向き合う機会が多い環境なので、早く順応してくれるといいですね。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ