• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

手洗い指導はどこまで介入してもいい?

私は近隣の保育園、小学校の薬剤師を担当しています。先日、保育園の「手洗い指導などの予防について」の講演をしたのですが、そこでとあることに気が付きました。
保育園では0歳~6歳までの子供たちが生活していますが、玄関や廊下など目が付くところにアルコール消毒のキットが置かれていました。
それはとてもいいことだと思うのですが、よく見ると子供たちは手洗いをしつつもそのアルコール消毒だけで済ませている子も何人か目に付きました。
子供たちはアルコール消毒よりもなるべく手洗いをしっかりとして貰いたい気持ちがあるのですが、さすがにここまでは介入できないと思い、そこでは何も言いませんでした。
大人でもアルコール消毒を頻繁にしていると手がカサカサしてくるので、子供たちのことを考えるとあまり連用して欲しくない気がします。
保湿がなかなかできない子供たちは、アルコール消毒よりも手洗いの方がいいと思いませんか?
もちろん、園児みんながやっている訳ではありません。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. yosie_morotuka 2016/12/08 16:04

    出来れば手洗いとアルコール消毒の使い分けをして貰いたいですね。
    手の汚れを落とすには流水や石鹸による手洗いが有効ですし、細菌やウイルスを死滅させるにはアルコール消毒が有効なので、それを保育園や小学校の衛生担当者に伝えてみてはどうでしょうか。
    もちろん、保育園や小学校側にも意図があって併用されていることもあると思いますので、どうしても併用が必要であれば、消毒用アルコールの中に保湿成分が入った物を紹介するのも手だと思います。

  2. kazuho_6847 2016/12/08 21:12

    小学生はともかく、園児はアルコール消毒を面白がってやる子がいるんですよね。
    私の子供もそうでしたが、目に付くところにあると何度も手に吹き付けて遊んだりして手が荒れたりしました。
    保育園の先生にお願いして、大人は届くけど子供は届かない位置に置いて貰い、使う時は先生がちゃんと見て使用して貰えばいいと思います。
    手洗いの習慣づけはとても大切だと思うので、インフルエンザや食中毒が流行る季節に子供たちに使って貰い、普段は園を出入りする大人に使って貰うような形にするのがベストだと思います。

  3. itika_74 2016/12/09 4:03

    薬剤師として出来ることは、例えばアルコール消毒の使う頻度や時期などの指導、手が荒れている子は保湿もしっかりとしてもらうなど呼びかけをするくらいだと思います。
    保育園や小学校はどうしても集団生活で菌やウイルスが蔓延しやすい環境です。
    その中で気軽に出来るのがアルコール消毒なので、使い方をしっかりと認識して貰えばいいと思います。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ