• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

セルフメディケーション税制について質問です。

新たに「セルフメディケーション推進のための医療費控除」がスタートしますよね。
僕の薬局もOTCを買う患者さんに薦めていきたいと思っています。
しかしながら、様々な問題が出てきているのも現実で今まさにとあることで悩んでいます。
患者さん個人とその家族の購入したOTCで、控除される対象の医薬品に限ってのことですが普段からOTCを使っている人にとってはとても助かる制度だと思います。
ただ、その中で患者さんにその対象商品を購入したことを証明するレシートや領収書をどの形式にしようか迷っています。
僕の薬局は昔ながらのレジで、金額と消費税しか記載できないタイプです。もしその控除対象医薬品を買ったのであれば、その商品名を記載した手書きの領収書を作成しなければいけないと思いました。
手書きを最初からしていると患者さんを待たせてしまいますし、いっそのこと新しいレジを購入した方がいいのかと思っているくらいです。
皆さんはどのような対応を取ろうと考えていますか?

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. masakiti-y 2016/12/11 16:42

    僕の薬局は、Excelなどで控除対象になっている医薬品を購入したらそれを証明できる領収書を作ることにしました。
    普段のレシートと異なり、店のハンコを押して商品名は手書きす形式にする予定です。
    もしかしたら、今後形式が決まってくるかもしれませんが、もう2ヶ月後にはスタートすることなので準備していますよ。
    患者さんにもこの制度について認識して貰おうとポスターを貼ったり、貼り紙を作ったりしようと思っています。
    どのような制度なのか薬局だけが把握するのも行けないと思うので、普段からOTCの風邪薬を買う患者さんには積極的に働きかけていこうと思っています。

  2. reiri-439 2016/12/11 21:25

    患者さんにとっても12,000円以上の場合控除されるのであれば、利用しようと思う方が増えてくると思います。
    ただ、むやみやたらに買っていく患者さんも増える可能性があるので、そこは患者さんの話をちゃんと伺う必要がありますけど。
    対象となる医薬品がスイッチOTCなので、取り扱いも必ず薬剤師が関わってきます。
    要指導医薬品がほとんどだと思うので、登録販売者だけで判断しないということも認識しなければいけないですね。
    特にドラッグストアなどはセールで割引をしていた場合、割引した価格が控除対象額になるので、定価販売していない時などはちゃんと患者さんに説明しないといけません。
    他の薬局とも話し合っていますが、今の段階では領収書を独自に作るのがベストだと思っています。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ