• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

皆さんの周りで服薬アラーム使っている薬局はありますか。

電子お薬手帳の普及とともに、大手の薬局では服薬アラームのアプリも普及させているようです。電子お薬手帳のアプリをダウンロードすると自動的に服薬アラームもダウンロードできるようになっていたり、QRコードから服薬アラームをダウンロードできるようになっているようです。
この服薬アラーム、飲み忘れを防ぐということで大変役に立つものと思われますが、個人の薬局ではなかなか用意できないというのが現状です。
電子お薬手帳ですらシステム導入に費用がかかるので、手帳の内部情報を画面を動かしながら患者さんから見せてもらっている状態です。服薬アラームも用意するというのは、個人の薬局では到底無理です。
皆さんの周りで服薬アラーム使っている薬局はありますか。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. madoka-e 2016/12/12 2:11

    服薬アラームがあれば大変便利だと常々思っていました。飲み忘れは誰にでもありますから、服薬アラームにより飲み忘れはかなり減ると思われます。
    (服薬アラームでなくても、携帯の目覚まし機能を利用して同じ時間設定でアラームを鳴らしてもいいとは思いますが・・・。)
    服薬アラームを導入するには、薬局の負担が大きすぎます。患者さんから負担金を頂くことができるのでしょうか!??おそらく負担金の話をした時点で、患者さんは他の薬局へ逃げて行くでしょう。患者さんを獲得するために行うサービスであるはずのものが、逆に患者さんを逃がしてしまうサービスになりそうで怖いですね。
    出来ないことはしない、これが一番です。今はまだ様子を見ます。

  2. kiyotada-k 2016/12/12 23:41

    問題は患者さん自身が服薬アラームを使うか使わないかということ、真剣にお薬服用を考えている患者さんは、自分で服用方法の工夫をされています。
    本来薬を飲みたいという患者さんはいないわけで、皆仕方がないから飲んでいるのです。
    意図して飲み忘れる患者さんも多くいらっしゃいます。自己負担金を減らす、クリニックへ通う回数を減らすために自分で調節して薬を服用している患者さんもいます。
    服薬アラームがあっても、薬を飲む飲まないの選択は患者さん本人にあるのです。本当に服薬アラームが必要な認知症などの患者さんが、アプリを使いこなせるかどうかというのも疑問ですね。

  3. naoharu_43431 2016/12/13 3:46

    飲んだかどうかわからなくなったということは、誰しもあることだと思います。そのような時、服薬アラームがあれば便利だと思います。
    ただ、薬局側がその服薬アラームを無償で提供しなければならないというのは難しいですよね。大手のチェーン薬局で、資金力がある薬局でなければ無理です。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ