• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

限度額の悪用をする患者さん

高額医療費制度を適用したいがために、あえてジェネリックではなく先発品ばかりを欲しがる患者さんがいます。
もちろん、所得区分で限度額まで行くとそれ以上は国が助成してくれるのでいい制度だとは思いますが、むやみやたらに風邪薬を貰ったりシップをたくさん処方して貰ったりしてその月の中頃には限度額に達してしまう患者さんがいます。
症状があって貰うなら分かるのですが「念のため」とか「風邪引いてからだとしんどいから」と様々な理由をつけてドクターから薬を貰っています。
人柄は悪くありませんが、やはり私たちの税金なのであまりいい気持ちはしません。
先発品ではなくジェネリックにしたいと思っているのですが難しいと思いますか?

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. setu_398 2016/12/16 3:12

    限度額はあくまでも治療費や薬代で高額になってしまう場合に適用される制度です。
    特に高齢者からは年金だけで生活している人のことも考慮して、所得区分によって医療費の限度額が決まっています。
    患者さんの意向もありますが、聞いてる限りあまり良い状況ではないですね。患者さんにジェネリックを薦めるのはいいと思いますが、まずはドクターと話をして症状がある時に来てもらうように働きかけるのがいいでしょう。
    薬剤師がいきなりジェネリックに変えようとすると嫌がる人もいると思うので、ドクターと相談して貰いながらがいいと思います。

  2. takanao_5 2016/12/16 16:44

    高齢者に限らず、乳幼児医療制度でも同じように薬をガンガン貰っていくお母さんもたくさんいますよ。
    実際は子供が使う塗り薬じゃなく親が使う用に貰ったり、明らかに量がおかしいと思う時もあります。
    でも、それは医療費制度を悪用しているとこちらからはなかなか言えない状況です。
    ただ、ジェネリックの普及も兼ねて患者さんに薦めていくのはいいと思います。今では薬剤師がジェネリックを選べる時代なので、患者さんにとっても薬剤師にとってもいい条件になるのではないでしょうか。

  3. anna 2016/12/17 4:01

    悪用と言えるかはわかりませんが、症状が無いのに薬を貰い続けるのは良くない傾向ですね。
    患者さんに悪気があってやっているのかどうかにもよりますが、本当に心配性な人だったり、ちょっとした風邪でも具合が悪くなるのであれば、高齢の方は足がなかなか病院に向かないのかもしれないですね。
    ジェネリックに変えることは悪い事ではないですし、患者さんのことも考えている旨を伝えて徐々に変えていけばいいと思いますよ。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ