• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

インフルエンザの患者

冬場になるとどうしてもインフルエンザの患者さんが増えますよね。
医療従事者として私も毎年インフルエンザの予防接種を受けているのですが、インフルエンザの患者さんと接する時は少し緊張します。
なぜならインフルエンザは移るから!!薬局の内誰か1人が感染すると共倒れ的に薬局全体に広がってしまうからです。
去年は薬局1人がインフルエンザにかかったと思ったら、みるみるうちに感染し、薬局の半数がインフルエンザにかかってしまいました。繁忙期にも関わらず他店舗からヘルプをもらって本当に大変でした。もうあんな思いはこりごりです。
薬局なのでインフルエンザの患者さんが来るのが当然なのですが中にはマスクもしない患者さんがいて、正直頭に来たりします。
それにインフルエンザが流行りすぎて卸からもタミフルドライシロップが消えたことがありました。
仕方ないのでタミフルカプセルを分解して作らざるえなくなる事態もありました。
インフルエンザが流行る冬にこんな苦労ありましたというあるあるがあれば共有しませんか。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. ayuri 2016/12/31 7:48

    流行の時期になるとインフルエンザの患者さんがたくさん来て薬局内が混乱することがあります。
    うちの薬局には小さいながらも隔離室があるのでインフルエンザの患者さんには隔離室に入ってもらってます。
    そこで薬が出来るまで待ってもらうのですが、インフルエンザの患者さんが多過ぎて隔離室がいっぱいで普通の待ち合い室で待ってもらわざる得ないことがあります。
    そんな時は普通の患者さんがインフルエンザの患者さんが近くにいると迷惑そうな態度を出したり、あからさまに席を離れる患者さんもいます。
    薬局もできるだけ配慮してインフルエンザの患者さんと普通の患者さんが一緒の空間にならないように配慮しているのですが空間に限りがあるので限界があります。正直1度にたくさんのインフルエンザ患者さんが来るともうどうしようもないですね。
    中にはクレームを言ってくる患者さんもいるので対応に追われます。

  2. takehumi_8 2017/01/01 18:20

    僕は吸入薬のイナビルを使ってもらうのが結構大変です。
    喘息などで吸引を使ってる方は吸引に慣れてるので説明も短くて済むのですが、イナビルを使う人はほとんどが吸引薬を使ったことがない人ばかりです。
    なので説明にも時間がかかります。また、イナビルは一回吸引したら終わりなので病院からの指示で薬局内で吸引させてあげてくださいという指示が出ることが多々あります。インフルエンザが流行る時期は本当に繁忙期なので患者さんへの投薬に時間がかかると正直つらいです。
    薬局で吸引させてくださいって言われるような患者さんはお年よりや子供が多いです。
    特に小さな子供は吸引薬を全く分かってないので1から説明して吸わせるのににすごく時間がかかります。
    イナビルの練習用の笛で何度も練習してから行うんですですが、それでもなかなかうまく吸えない子は結構います。なぜだか子供は笛の形をみるとどうしても吹きたくなるみたいですね。
    あんなに練習用の笛で吸ってもらったのに、いざ本番となって本物の薬を試した時には思いっきり吸ってしまう子結構います。
    そうなると薬局が粉まみれ。また、一緒に1から説明して練習してもらってもうのくりかえしです。
    いいお薬なんですけどね。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ