• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

医療用医薬品を薬剤師不在のため購入できない薬局

メンタルクリニック門前の薬剤師です。
当薬局では、処方箋がなくても購入できる医療用医薬品の第一類医薬品を販売しています。ガスターやロキソニン、アレグラ、アレジオンを主に販売しており、患者さんご自身の利用で購入される時もあれば、ご家族の分をご家族に代わって患者さんが購入される時もあります。
そこで患者さんからよく聞かれる言葉が、「他の薬局では薬剤師がいないから売ってくれない、ここは常に薬剤師がいるからいいね」ということです。
調剤薬局には薬剤師が必ずいると思われますが、薬剤師が不在とはどういうことなのでしょうか。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. huminari 2016/12/31 2:07

    調剤薬局には必ず薬剤師が必要ですし、ドラッグストアの調剤にももちろん薬剤師が必要です。
    ただし、店の営業時間すべての時間帯に薬剤師がいるとは限りません。必要な時間しか薬剤師はいないのです。ドラッグストアではよくあるのですが、調剤の受付時間帯だけ薬剤師がおり、それ以外の時間帯は登録販売士が第二類や三類の医薬品を販売しています。
    ですからロキソニンやアレグラなどの主力商品でも、販売していない時間帯があるのです。
    患者さんが購入できないと言うのは、おそらく時間帯によって購入できない時間帯があるということだと考えます。

  2. nae_69095 2017/01/01 6:07

    ドラッグストアでは、早朝や夜間の時間帯に薬剤師が不在の事が多いです。
    昼間の時間帯、医療機関が営業している時間帯であれば薬剤師が必ずいますので、その時間帯には一類医薬品を購入することができます。逆にそれ以外の時間帯は購入できないということです。
    早朝や夜間の時間帯に開局している薬局は、一類医薬品を販売することで売り上げアップにつながりますね。個人の調剤薬局でも一類医薬品を多く販売している薬局が多数あります。ドラッグストアとの差別化を図るためにも、個人の薬局で一類医薬品を販売することをお勧めします。

  3. yumeri_iide 2017/01/01 22:04

    一類医薬品は、置くだけで売れますよ。
    アレグラやロキソニンは特に名前がよく知られていますので、ロキソニンをください、と言って患者さんが入ってきます。
    値段を聞かれたことは、一度もありません。病院に行かなくても手に入るという利点があるので、多くの方が値段に関しては気にされていません。ですので、定価売りで十分売れる商品ですし、その分利益も大きく期待できます。
    置いておくだけで売れる商品ですから、置かないなんてもったいないですよね。絶対に置いておくべきです。
    薬剤師がいるといないとでは、店の売上も大きく変わることを知ってもらうチャンスにもつながります。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ