• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

薬局不動在庫が増えて困っています

当薬局は駅前にあるという立地上、様々な病院やクリニックの処方箋を受付しています。
隣の県にある病院からの処方箋も1日20枚から30枚受付し、当薬局の在庫では薬がそろわないということが頻繁にあり、また近隣の薬局にも在庫がないということも珍しくありません。そのような時、患者さんには病院近くの薬局へ行ってくださいと言いたいところですが、患者さんは当薬局をかかりつけ薬局としていること、患者さんのご自宅が薬局のご近所であるという理由から、処方箋を受けざるを得ないと言うのが正直なところです。
問屋から入手して薬を揃えてもその1回で終わってしまい、その後薬は続かず、結局薬局の不動在庫となることもしばしばあります。
皆さんの薬局ではどうですか。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. utano_sakurai 2016/12/31 14:32

    ジェネリックの発売によりただでさえ在庫が増えているのに、その上かかりつけにより不動になる在庫もどんどんと増えています。薬局の在庫は増える一方で、薬代はかさむばかりです。
    患者さんがかかりつけ薬局と位置づけてくれるのは良いのですが、薬局はすべての薬を用意しているわけではなく、中には入手困難な薬もあるということを患者さんには知って欲しいですね。
    特定疾患などの処方箋は、普通には使用しない薬が多いので、揃えるのに苦労しており、近隣の薬局を探しても在庫していないため問屋から取るしか方法がないのです。取っても永遠に続くわけではないので、どうしても不動在庫として余ってしまいます。
    また、特定疾患の患者さんは入院をする回数も多いので、次回の来局日を予想して薬を用意していても入院のため来局されない、ということも少なくありません。
    手間とお金をかけて用意しても薬は続かない、その上、不動在庫になるというリスクをかかえることは、薬局の経営にとってはマイナスです。

  2. osamu-480 2017/01/01 19:41

    薬の在庫には本当に頭が痛いですね。患者さんにはどうしても揃えて欲しい、時間がかかってもいいから薬を揃えて欲しいとお願いされれば、揃えないわけにはいきません。
    他の薬局から購入できればいいのですが、必ずしもそれができるとは限りません。
    結局、問屋から取ることになります。その処方が何回かは続いても、最終的には不動在庫となるのです。患者さんが来局されなくなったり、薬が変更になったりなど理由は様々ですが、珍しい薬はなかなか次の患者さんが見つかりません。
    在庫の回転率だけを考えれば、門前の処方箋だけを受付し、決まった薬だけを在庫して回転させるのが一番いいということになります。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ