• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

かかりつけ患者の薬についてです

内科門前の薬剤師です。かかりつけ患者の薬についてです。
普段門前の内科から血圧の薬だけを処方されている患者さんがいるのですが、肝炎治療をするということで大学病院にかかりました。そしてそこで処方された薬が、なんとソバルディ、当薬局に処方箋を持って来られたのです。
肝炎ということも知らなかったですし、大学病院にかかることも、ソバルディが処方されることも何も知らない状態で、いきなりソバルディの処方箋を提出されるとびっくりします。
いつも当薬局を利用されている患者さんだけに、この処方箋だけを断ることもできず、かといって薬代の金額が半端な額ではありませんから簡単には受付できません。
経営者に連絡をとり、何とか薬を用意してもらいましたが、かかりつけであるがために薬局は断ることができないのは辛いですね。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. hidekatu 2016/12/31 5:24

    ソバルディとハーボニーのブームが一段落し、ほっとしています。この処方箋を受け付けると支払いは大丈夫か、薬局は大丈夫かと心配になりましたから。
    患者さんはそれほど高額な薬ということがわからないので、患者さんに説明をしてもあまり理解してくれないので、簡単に薬を扱ってくれるのです。薬をボトルから取り出すため薬が足りなくなりそうだったわよ、と簡単に言うのです。
    1錠4万も5万もする薬と教えても、患者さんの自己負担金額が少ないせいか、全く響かないのです。
    いつも当薬局を利用してくれる患者さんであるからなんとか薬を用意しているのであり、そのくらい薬局がこの薬に対して神経をすり減らしているということを患者さんには理解して欲しいですね。

  2. takanori_6 2017/01/04 3:20

    ソバルディやハーボニーが薬局に納品されると、当薬局では金庫に保管していましたよ。いつ盗まれてもおかしくないですからね。
    かかりつけの患者さんから肝炎治療をしようと思う、という言葉を聞くとドキッとしますね。当薬局に処方箋を持って来るのではないか、薬を用意しなくてはならないのではないか、と。
    ハーボニーやソバルディーを28錠の1ボトルを揃えると、それだけで170万から200万です。それを3カ月続けるのですから、500万から600万円が必要になるのです。普通の薬局では、こんな金額揃えられないですよね。

  3. daikiti 2017/01/04 10:55

    高額な薬を投薬した場合、処方箋1枚当たりの利益が高く設定されるのであれば、ソバルディやハハーボニーを投薬する意味があります。しかし、どんなに高額な薬でも1枚の利益、調剤料や基本料は変わりません。
    であれば、高額な薬の処方箋は受付しないことがベストです。
    かかりつけと言っても、できることと、できないことがあります。リスクをどこまで追えるのか、薬局の経営体力に比例してしまいますね。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ