• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

イソジンガーグルだけの処方について注意事項を教えてください

先日門前の病院からイソジンガーグルだけの処方箋が発行されました。イソジンガーグルだけの処方箋は保険が通らないのでは??と思いましたが、とりあえず患者さんにはイソジンガーグルを保険で処方箋通りお渡ししました。
透析を受けている患者さんなので、薬代はいつもゼロ、自己負担金が発生するときは明確な説明が必要になること、週に3日は病院に通っているため、もし保険が通らなくても後で何とかなると考えたからです。
イソジンガーグルだけの処方について、何か注意事項があったと思うのですが、資料が出てきません。前々回の診療報酬改定で項目が上がったと思うのですが・・・。知っている方教えてください。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. moeko_21901 2017/02/05 14:01

    イソジンガーグルだけの処方箋は注意が必要です。
    治療目的でイソジンガーグルが処方されたのであれば、それは保険が通ります。治療ではなく予防目的でイソジンガーグルが処方されたのであれば、それは保険が通らず自費扱いになります。
    医師が処方箋を保険で発行したということは治療目的と考えられますので、薬局も保険で投薬をしていいと考えられます。
    レセプトには治療と一言備考欄に記載しておくといいかもしれません。念のため。

  2. yoko_naie 2017/02/05 21:59

    整形外科の医師から先日問い合わせの電話を受けました。
    口の中が痛いと言っている、どうもボールが当たったらしいんだけど、うがい薬だけの処方箋は保険が通るのかなぁというものでした。うがい薬だけの処方箋は治療目的でなければならないこと、予防であれば自費扱いと伝えました。
    結果、アズレンのうがい薬だけ、保険での処方箋が発行されました。医師は返戻や減点になるかもしれないと言っていましたが、半年経過した今、それらは来ていません。無事保険は通貨したと考えています。

    それにしても整形外科で口の中を見て欲しいと言われても困るね、と医師は笑いながら話されていました。その上、減点になったのでは何もいいことないですよね。

  3. yuriya_higasimi 2017/02/05 23:14

    うがい薬だけの処方箋をたまに見かけますが、全て保険通過しています。保険でレセプトを上げて返戻や減点になったことは一度もありませんので、保険で処方された場合はそのまま保険で投薬をして問題はないと思われます。
    ただし、自費で処方された処方箋を保険で上げれば、必ず減点、返戻になりますのでそこは注意が必要です。
    予防のためのうがい薬だけでなく、大腸検査のための便秘薬、婦人科からの治療ではない月経周期変更目的のホルモン剤などは、自費扱いになる場合が見受けられます。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ