• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

薬局内の世代間に横たわるもの

現在勤務している薬局は薬剤師が20代、30代ばかり。その中に60代の薬剤師が転職してきました。私の親の世代ですが、あまり新薬の知識がないみたい。先輩として尊敬するようにしたいのだけど、仕事内容を考えると少しきまずいんですけど。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. sawa-752 2017/02/05 15:09

    あなたは、20代?30代?薬学部6年生が始まり、その卒業生たちもようやく社会に進出し始めました。現在60代の薬剤師が受けた学生時代の教育から、かなり実務面で変化してきているのも当然です。
    また、ずっと前線で働いていたかどうかなど経歴にもよりますが、質問にある60代の薬剤師のそのあたりを薬局経営者が理解して雇っているのではないでしょうか。とすれば、薬局内の勉強会などに参加していくうちに、新しい知識は増えていくことでしょうし、できることを、お互いカバーしあいながら、世代間の壁を低くしていくようにしてはどうでしょうか。
    狭い薬局内もひとつの社会の縮図ですから。

  2. satoe-988 2017/02/05 19:16

    私は現在その60代の薬剤師と同世代で、再就職したころは薬剤師として働くのが初めてに近かった者です。

    そんな人がなぜ、今また薬剤師として働くのか?とは面接でも何度か質問を受けていました。まず最初にお答えする返事は、「現場で起きている事に関わりたいと、年を経れば経るほど考えるようになった」ということでした

    でも、実際に現場に入ってみると、最初の2,3年は本当に迷惑をかけてしまっていたと思います。けれど、この年の良さは瞬発力より持久力、忍耐力が増してくるということ。50代から関わらせていただき3年が経過しております。

    どんどん制度も変化していく社会の仕組みからいっても60代はまだまだ現役でいるべきと心得、20代の若い薬剤師に助けられある部分ではお役に立てるよう頑張っています。
    質問者様、よろしくお願いしますね。

  3. yonezo_nagawa 2017/02/06 0:41

    その気持ちわかるわぁ。私は30代後半の管理薬剤師男性です。もしその薬剤師がパート勤務の方なら、できること,できないことをまず見極めることから始めましょう。その方の力量はおのずとわかってくるでしょうし、できないことができるようになっていくように努力していただくのはそこからだということは、皆同じですよね。

    目上の人への接し方はどこの世界でも一緒、自分磨きにもつながるかな、なんて偉そうなこといってると自分の親への態度にも気を付けなければなんて思いますよね。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ