• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

シートから出すときに紛失してしまうというアルファロールの話が多くありませんか。

アルファカルシドールカプセルの先発品アルファロールカプセルの剤型は、カプセル剤で透き通ったきれいな剤型なのですが、薬が転がりやすい、転がったときに見つけづらいというデメリットがあります。

シートから出したときに、勢いがいいとそのまま下に転がってしまって見えなくなってしまったという患者さんが後を絶ちません。テーブルの下やイスの下に入ってしまい、必死になって探しやっとの思いで見つけたわ、という話を頻繁に耳にします。

薬を紛失してしまった患者さんからは、薬が足りないから出してほしいと依頼されることも有り、医師と協議の結果、自費で購入してもらうことにしました。

皆さんの薬局ではシートから出すときに紛失してしまうというアルファロールの話は多くありませんか。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

5件の回答

  1. hazuki 2017/03/05 16:30

    アルファロールは転がりやすいので、ワンアルファ錠を選択するように促しています。
    一般名の処方で錠剤・カプセル剤のどちらかを選べる時はワンアルファ錠を、ジェネリックであればカルフィーナ錠を勧めています。中にはアルファロールカプセルがいいと言う患者さんや、カプセル剤のジェネリックがいいという患者さんもいます。
    結局アルファカルシドールだけで、ワンアルファ・カルフィーナ・アルファロール・アルファカルシドールの4種類を在庫することになってしまっています。

  2. tomotake_tama 2017/03/05 20:38

    アルファロールカプセルは小さくて転がりやすく見つけづらいという点がありますね。一包化する時も、シートから勢いよく転がってしまうことあります。
    毎日服用している患者さんであれば、アルファロールを転がしたこと、一度は必ずあると思います。

  3. kaon_35 2017/03/06 0:56

    一般名処方が定着してきたおかげで、患者さんや薬局がカプセル剤か又は錠剤かを選択することが出来るようになりました。
    一般名になる前は、そのような事が出来ず処方箋通りの薬を投薬するしかできませんでしたので、処方箋通りアルファロールを服用している患者さんが多いですね。
    長年服用している患者さんは従来通りの薬を希望される方が多いので、アルファロールのまま投薬しています。服用は慣れたみたいです。

  4. tikayo_yamanakako 2017/03/06 6:17

    アルファロールカプセルを服用している患者さんは高齢の方が多いですから、シートから薬を取りだす毎日の作業は大変だと思います。
    アルファロールカプセルのシートは特に小さいですし、カプセル剤も飲み込みやすいように小さくなっています。
    そのため、転がってしまうと、見えなくなることは珍しくないと思われます。

  5. naohiro_46250 2017/03/06 8:20

    アルファカルシドールのジェネリックは先発品より、シートも剤型も大きく作ってあります。こちらの方がシートから出すのは楽だと思われます。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ