• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

近隣薬局からカロナール錠を分けて欲しいという電話

カロナール錠はこの冬の時期、風邪の処方にかなり頻繁に使用されるため薬局在庫は大量に備えています。先日近隣の薬局から、カロナール錠を分けて欲しい、購入したいという電話が入りました。もちろん、分けることができるくらい在庫はあったのですが、薬局の方針としてお断りしました。
というのは、その薬局と当薬局とはライバル関係にあるからです。カロナール錠を分けて欲しいというくらいなら、処方箋を当薬局に回せばいいのに!というのが、当薬局の考えです。
皆さんの周りで他の近隣薬局との関係はどうなっていますか。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

5件の回答

  1. mitugu_83937 2017/03/15 6:37

    同じクリニックの門前であり、当薬局は調剤専門の薬局、向こうはドラッグストアです。ライバルということはありませんが、意識はしてしまいますね。

    当薬局の待ち時間が長いと、ドラッグストアに患者さんは流れてしまいます。当薬局の在庫で処方箋すべての薬がそろわないと、ドラッグストアに流れてしまいます。

    長く待ってまで、くすりが不足で再度来局してまで、当薬局で薬はもらわないということです。

  2. ebizo 2017/03/15 13:01

    当薬局は、在庫がない薬でも処方箋を他の薬局に回すということはほぼありません。他の薬局に回すくらいなら、当薬局が薬を買いに行き、患者さんへの投薬は当薬局が行うというのが基本的な考え方です。
    他の薬局に処方箋を回すときというのは、患者さんが自ら他の薬局へ行くと言った時だけです。
    当薬局のこのような行為を他の薬局はどのように感じているのでしょうか??

  3. kazuki_5783 2017/03/15 20:14

    近隣の薬局とは薬の売買でお世話になっています。当薬局が買いに行く時もあれば、向こうから買いに来ることもあります。お互いに薬の譲渡で助け合っています。

  4. saera-922 2017/03/16 3:49

    大学病院の門前薬局では、いくつかの薬局が軒を連ねています。
    それぞれが競合し潰し合いをすることなく経営を続けているのは、それぞれの薬局がそれぞれを分担しているからです。
    この薬はここの薬局、この薬はあちらの薬局というように、薬局同士で分担をしているのです。
    処方箋を持参された患者さんにも、この薬は○○の薬局へ行ってください、というように患者さんを促しています。

  5. takahiro_6 2017/03/16 4:35

    処方箋を受けるにあたって、ドラッグストアは調剤専門でやっている薬局の後発であることが多いと感じます。つまり、調剤専門の薬局が苦労してクリニックを誘致し、医師と関係を築いてきて、やっと軌道に乗って来たというところに、ドラッグストアが調剤を併設し処方箋を奪っていくという感じだと思います。
    そのため、ドラッグストアにはあまりいい感じを持っていない調剤薬局が多いと感じます。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ