• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

今年の風邪の傾向は咳風邪と感じますが、皆さんの周りはどうですか

耳鼻咽喉科門前の薬剤師です。
昨年から今年に入ってからの風邪は咳がひどいという患者さんが多いように感じます。その際、最初に処方される薬がクラリスロマイシンであることが多いのですが、それでは治らない、効きが悪いと訴える患者さんが多いというのも今回の咳風邪の特徴です。そのため治りが悪い患者さんにはニューキノロンのクラビットやジェニナックが処方されています。それで大抵は治っている様子ですが、長い期間咳が続いておりなかなか治らないという方もおられ、1回の風邪で1か月も風邪をひいているという患者さんも多く見受けられます。
皆さんの薬局の風邪の傾向を伺わせてください。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

5件の回答

  1. ituku_78 2017/03/16 10:30

    クラリスを1週間服用しても治らない、という患者さんが結構いますね。発熱で辛いという患者さんよりも咳が続いている患者さんが目立ちます。
    フスコデやメジコンの使用量が急激に増えました。今年の風邪はやはり咳がひどいのでしょうか?!!

  2. issei_94 2017/03/16 15:33

    発熱の患者さんは大抵インフルエンザにかかっています。イナビル吸入していますね。
    咳がない、または微熱程度という患者さんは咳がひどい、咳が辛くて辛くてという方が多いです。
    咳はある程度治るのに時間がかかりますから、根気よく服薬して欲しいですね。

  3. kanehiro_74 2017/03/16 16:44

    クラリスとクラリシッドは併売です。当薬局にはどちらも在庫しているのですが、一般名のクラリスロマイシン錠で処方がくると、先発品を希望する患者さんにはクラリス錠を投薬しているためクラリシッドが不動在庫になっています。
    たまにクラリシッド錠を指定してくる処方箋があるので、使用せずにとって置いているのですがそろそろ使わねば・・・。

  4. takasi_9 2017/03/16 20:02

    私自身も年末、咳風邪に悩まされました。
    耳鼻咽喉科を受診し、最初の処方はクラリスロマイシンで1週間服用をしました。が、全く回復せずに、逆にどんどんひどくなっていきました。咳で息ができない、苦しいと感じるくらいひどいものでした。夜も咳が苦しくて眠れないという状態。
    再度耳鼻咽喉科を受診し、ジェニナックを処方してもらいました。すると、2.3日で完治、それまでの咳がウソのように感じてしまいました。

  5. takao_6 2017/03/17 8:48

    当薬局の内科門前の医師もクラリスを非常によく処方します。
    処方は一般名処方なので、クラリスロマイシンで処方箋に明記されています。特に今年は先発品、ジェネリックともに例年に比べて使用量が特別多いと感じています。
    その分発注の回数も多く、またクラリスの発注!、またクラリスロマイシン!!という感じでした。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ