• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

長期処方の一包化作業に苦労しています

面で処方箋を受けている薬局のパート薬剤師です。
当薬局は駅前に位置していますが、門前がありません。そのため、多数の病院から処方箋を受け付けており、大学病院や総合病院から1日に20~30枚の処方箋を受付しています。
大病院の処方箋の特徴は長期処方が多いということなのですが、その場合の一包化が続くと手が腱鞘炎になるのではないかというくらい手が痛いのです。当薬局の分包機はシートからの自動除包装置がないため、全て手作業です。
皆さんの薬局で分包で苦労されていることありますか。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

5件の回答

  1. akizi 2017/03/22 19:44

    個人経営の薬局で働く薬剤師です。
    当薬局は個人経営のため、チェーン店のような設備がありません。分包機も昔ながらの単純作業のみの機械です。粉も自分でまき、ならして分包をします。もちろん自動除包装置はないので、シートから全て手作業で除包します。分包したものに印字したければ、マジックで手書きです。軟膏もヘラで自分で混ぜます。とにかく必要最低限の道具でなんとかこなしています。

  2. taisuke_6 2017/03/22 23:11

    チェーン店の薬局であれば設備は整っているでしょうね。
    確かに一包化が続くと手が痛い、腱鞘炎になりそうという気持ちわかります。
    シートから出すのに力がいるもの、ありますからね。それを90日分、1日3錠であれば180錠分のシートをむかなければなりません。
    それだけで気持ちが折れそうになりますよね。

  3. kimitaka_1353 2017/03/23 1:27

    先日は粉砕の指示が出ている処方箋を受付しました。65日分、6種類すべての薬を粉砕、かつ分包です。
    自動粉砕機を使って最初は粉砕していましたが、錠剤が硬すぎて上手く粉砕できないのです。また、1種類粉砕するごとに掃除が必要になり、これが結構面倒なため、すべての粉砕を最初から最後まで手作業で行うことにしました。
    が、硬い錠剤の粉砕は手が痛く辛いです。

  4. masaomi-y 2017/03/23 10:18

    先日パキシルCR錠の一包化を行いましたが、このシートの硬さに驚きました。
    子供などが誤飲しないようにわざと硬く製造していることは知っていましたが、ここまで硬いとは。
    30日分の一包化でしたが、指の感覚がなくなるくらい指を酷使しました。

  5. erisa 2017/03/23 10:37

    設備が整っている薬局を求めるのであれば、やはりチェーン店を探した方がいいと思います。
    個人の薬局ではなかなか設備にお金をかけられない、また長い期間同じ機械を使用するという状況になってしまいます。
    その代わり、チェーン店にはない、居心地のよさ、融通が利く、自分のやりたいようにやらせてくれるなどメリットがあります。
    どちらを選ぶか人それぞれですね。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ