• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

支払いができない患者さんにお薬をお渡ししていますか。

先日処方箋を持参された患者さんが、お金はないけど薬は欲しいと言ってきました。
よくよく話を聞くと手持ちがないが薬はどうしても欲しいのでお願いしたい、お金はご主人が管理されているそうで次回支払いたいということでした。近くのコンビニを紹介しましたが、直接ご主人からもらわないとダメということなので、とりあえず3日分の薬だけをお渡しし、3日以内に支払いに来てもらい、その時に残薬をお渡しすることで話をつけました。
皆さんの薬局では支払いができない患者さんにお薬をお渡ししていますか。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

5件の回答

  1. marino-e 2017/04/11 6:41

    最近は若い患者さんでも高齢の患者さんでも皆さんお金がない、と平気で話されます。
    薬をもらうにはお金が必要ですし、支払いが生じるのは当たり前なのに何を考えているのでしょうか?カードや電子マネーが主流になりつつあるので、現金をあまり持ち歩かないということなのでしょうか?
    お金がないという意味がわかりません。

  2. toyoo_sibetoro 2017/04/11 17:53

    持ち合わせがない、という患者さんは珍しくありません。
    そのため当薬局ではカードの導入を検討しています。
    ただし、それには手数料がかかりますので薬局の収入が減ってしまいます。
    患者さんを減らしてでも現金のみの扱いにするのか、カードの手数料を払ってでも患者さんを増やすのか、難しい選択です。

  3. misuzu_30709 2017/04/11 23:35

    当薬局は現金しか使えません。患者さんからはカードは使えないの?と聞かれることも有りますが、現金のみで通しています。

    カードが使えないとわかると、皆さん近くのコンビニや銀行で現金を用意してくれますので、その辺助かっています。

  4. tosiro_sirako 2017/04/12 4:02

    どうしてもお金が足りないという場合は、必要最低限の薬のみをお渡しして翌日、または翌々日には支払いに来てもらうようにしています。
    また、どうしても来られないという場合は、一時金という形でいくらか払ってもらう場合もあります。
    あとは、連絡先を携帯電話1つではなくいくつかの番号を聞く、住所を聞く、ご家族の番号を聞くなどしています。

  5. nobuo-604 2017/04/12 5:39

    昔からの顔なじみの患者さんであれば、支払いに融通を利かせることもあります。
    中には年金が入るまで待って欲しい、給料日が来るまで待って欲しいという具体的に切実なことを依頼してくる人もいます。
    新患さんやあまり知らない患者さんに対しては、やはり信用がないので支払いを後日ということはしていません。薬局はいくらでもありますので、ご自分の都合のいい薬局へ行かれることをお勧めしています。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ